« 百聞は一見にしかず | トップページ | メキシコ人漁師とMBA »

2011年2月11日 (金)

マウス問題の根本解決は難しいか

Windows 7では今までのような使い方ができないというマウスの問題、どうも普通のやり方で根本解決するのは難しいようです。

マウス問題への対処」のあと、別な会社のゲーミングマウスを買ってみました。Razer Naga MMO ゲーミング マウスというやつです。サイドに12個もボタンがあるのが驚きです。

なくなっちゃったっす」というブログでたずねたところ、このマウスは左右同時押しができることが確認できたからです。

まずは右ボタンにダブルクリックを割り当ててテストしてみると……ちゃんとトリプルクリックになります。ただし、この状態では右ボタン(ダブルクリック)からのドラッグができないのはLogicoolマウスと同じです。

それではと、右ボタンに「マウスダウン→マウスアップ→マウスダウン」というマクロを割り当ててみました。

右ボタン(ダブルクリック)からのドラッグが可能になりました。左右同時押しでトリプルクリックにもなります。やった~と思ったら……右ボタンを放してもドラッグ状態が終わりません。ボタンを放したときにマウスアップイベントが送出されないようです。これはダブルクリックからのドラッグ→ファンクションキーでコピーという流れで困ります。

カーソルを動かさずにファンクションキーを押せばいいかと思ったら、それもだめ。マウスアップイベントが送出されるまでマウスもキーも効かなくなるようです。

それならとファンクションキーの前にマウスアップイベントを入れたマクロを作って割り当ててみると……いい感じです。

ところが、エクスプローラーなどほかのアプリケーションでは問題が……最後にマウスアップがないと予想外の反応になるものが多く、実用になりません。

それならと、複数Profileを設定してアプリで自動切り替えというのを試してみました。ゲーミングマウスによくある機能なんですが……どうもうまく切り替わりません。あるアプリを長~く使うとき用であって、いくつものアプリを次々に切り替えて使うような場合は想定されていないのではないかと思います。

というわけで……うまくありません。とりあえず、右ボタンに普通のダブルクリックを割り当て、ダブルクリックからのドラッグは左ボタンでやるようにしていますが……ダブルクリックだと思うとつい右ボタンを押してしまうし、1動作と2動作ではまったく使い勝手が違って神経を使うし……困りました。

このマウス、なかなかよく手になじむ形をしており、使い慣れたらよさそうなんですけどね(今はまだ迷いつつ使ってます。サイドのボタンが多すぎて)。

これはもう、最終手段、「Logicoolマウスの改造」しかないかもしれません。

■余談

「Alt+Tab」のアプリ切り替えをマクロで実現し、マウスボタンに割り当てるのが難しいという話があります。このマウスでボタン左右同時押しができることを教えてもらったサイトも、「Alt+Tab」をどう実現するのかという記事が書かれています。

ふと気づいたのですが、実は、エキスポートしたファイルを書き換えるなんて難しいことをしなくてもこれは実現可能です。

要は、「Alt↓ Tab↓ Tab↑ Alt↑」という順番にイベントが並べばいいわけで……マクロエディタで、Altを押して放し、Tabを押して放し、またAltを押して放して「Alt↓ Alt↑ Tab↓ Tab↑ Alt↓ Alt↑」というイベントの並びを記録し、不要なイベントを削除すればいいわけです。

|

« 百聞は一見にしかず | トップページ | メキシコ人漁師とMBA »

PC-ソフトウェア」カテゴリの記事

PC-ハードウェア」カテゴリの記事

コメント

Microsoftのマウスではできないのでしょうか?

投稿: バックステージ | 2011年2月11日 (金) 21時04分

マクロが登録できるゲーミングマウスでないとダメだから……って、調べてみたら、マイクロソフトをはじめ、けっこうたくさんのメーカーがマクロ登録可能なゲーミングマウスを出していますね。

使えるのがないか、探してみようかな……

投稿: Buckeye | 2011年2月12日 (土) 08時29分

私が使用しているマウスはMicrosoftのWireless IntelliMouse Explorer 2.0ですが、Buckeyeさんの望まれている動作がドライバーで実現できています。

現在発売されているのは後継機の3.0ですが、使えないでしょうか。参考までにMicrosoftのマウス製品へのリンクを張っておきます。
http://www.microsoft.com/japan/hardware/mouse/default.mspx

投稿: バックステージ | 2011年2月12日 (土) 08時40分

え、そうなんだ。マイクロソフト、できるようになったんだ。昔、人づてに確認してもらったときはダメだったんだけど。

マイクロソフトのマウスって、実質的に使えるボタン数が少ないのが難点なんですが、とりあえず、ひとつ、頼んでみました。ボタン数が少なくても、一番メインのところが使えない今の状況よりはずっとマシなので。

投稿: Buckeye | 2011年2月12日 (土) 12時20分

今更こんなことを報告するのも何ですが、「Buckeyeさんの望まれている動作がドライバーで実現できています」と書いたのはまずかったように思えてきました。

私の場合、秀丸エディタでは左ボタンにクリック、右ボタンにダブルクリック、ホイールを押すと「最後に編集した位置へのコピー」マクロと割り当てています(プログラムごとの割り当てができます)。

それ以外に左ボタンと右ボタンを同時に押すと、カーソルの位置にある語が最後に編集した位置へコピーされます。

ただこの場合、左ボタンと右ボタンの同時押しで範囲選択した語がコピーされるわけではありませんし、左右同時押しにトリプルクリックを割り当てているわけでもありません。

ということで実は「Buckeyeさんの望まれている動作」とは似て非なるものかもしれません。少しでもお役に立てればと思ったのですが、ご迷惑をかけたのでしたら謝ります。大変申し訳ありません。

投稿: バックステージ | 2011年2月12日 (土) 14時08分

いや、それでいいというか、指の動きと、結果としてパソコン上で行われる動きとが今までどおりになればいいので。

私としては、別に「トリプルクリック」がほしいわけではなく、ただ、今まで使っているマウスでは左にシングル、右にダブルを割り当てていれば、両方の同時押しでトリプルクリックになるので、トリプルクリックにマクロを割り当てていただけのことです。マウスによっては左右同時押しが別ボタンと同じように機能するものもあるようで、それならそれでやりようがあるのでかまわないわけです。

というわけで(↓)なんですが、

>> 左ボタンと右ボタンを同時に押すと、
>> カーソルの位置にある語が
>> 最後に編集した位置へコピーされます

この部分はどういう形で実現しているのでしょうか?

投稿: Buckeye | 2011年2月12日 (土) 15時24分

>> 左ボタンと右ボタンを同時に押すと、
>> カーソルの位置にある語が
>> 最後に編集した位置へコピーされます

この件ですが、こちらでは何の設定もしていません。勝手にそうなっているだけで、そういうものだとばかり思っていました。

具体的には以下の通りです。

・スペースの間の語の場合、その語がコピーされる。
・日本語の場合、漢字とひらがな・カタカナが区切りとなる。例えば「存在するようになる」という表現なら、「存在」の上にカーソルがあれば「存在」が、「するようになる」の上にカーソルがあれば「するようになる」がコピーされる。
・範囲選択は無効。上記の例で「存在するようになる」を範囲選択していても、カーソルの位置によって「存在」か「するようになる」かしかコピーされない。

ということで私は、SimplyTermsで置換後の日本語は左ボタンと右ボタンの同時押しで、範囲選択した表現はホイール押し(Buckeyeさんのマクロが割り当ててある)でコピーしています。

尚、右ボタン(ダブルクリック)を押しながらのドラッグ(範囲選択)はできますが、右ボタンを離した後も範囲選択が維持されます。また、左右同時押しやトリプルクリックへのマクロ設定はできないようです。

投稿: バックステージ | 2011年2月12日 (土) 21時41分

そうなんだ……どういうふうになってるんだろ。ともかく、明日にはマイクロソフトのマウスが届くので、いろいろトライしてみます。

投稿: Buckeye | 2011年2月13日 (日) 09時16分

明日といわず、もう届いたのでセットアップしてみました。ちなみに購入したのはSideWinder X8。少しでも設定できるボタンの数を増やしたかったので。

う~ん、微妙……

バックステージさんが言われたように、左右のボタンはドライバで左ボタンにシングルクリック、右ボタンにダブルクリックを割り当てただけで望みどおりの動きをしてくれます。普通にダブルクリックもできるし、ダブルクリックからのドラッグもできるし。なんといってもこれが一番大事な部分なので、Windows 7マシンでは、しばらくこれをメインに使うことになりそうです。使えるという情報、ありがとうございました。

  左右同時押しは、やはり、トリプルクリックになります。バッ
  クステージさんも、たぶん、秀丸のキー割り当てでトリプルク
  リックに「最終編集位置へのコピー(トリプルクリック用)」
  が割り当ててあるはずです。

ただ、不満が多く、これをずっと使うのはつらそうです。左右ボタンが望みの動きをしてくれ、かつ、もっと使いやすくいものを探さないと。

不満点は……

■手前が盛り上がっている

私はマウスパッドに固定した手首を支点にマウスを操るのですが、ボタンと指の関係がちょうどよくなるようにすると手首が宙に浮いてしまいます。逆に手首をマウスパッドに当てて持ちやすいところを持つと、ボタンが遠すぎて使いづらい。手前に手首置きのついたマウスパッドを使うような人ならいいのかもしれませんが。

■ボタンの割り当てもデキがよくない

ボタンによって登録できる動作が制限されてるとか、キー操作が2キーまでとか、マクロで普通のキーが使えないとか……なんでこんな使えないのって感じです。

ややこしい使い方をする人たちの間でマイクロソフトのマウスはあんまり評判がよくないようなんですが、さもありなんという感じです。

投稿: Buckeye | 2011年2月13日 (日) 11時35分

おっしゃる通りで、秀丸のキー割り当てでトリプルクリックに「最終編集位置へのコピー(トリプルクリック用)」が割り当ててありました。設定したのが10年近く前なので忘れていました。失礼しました。いいマウスと出会えることを祈っております。

投稿: バックステージ | 2011年2月13日 (日) 15時56分

そうですねぇ……キーボードもけっこうですけど、特にマウスは好みが大きく響くので難しいですね。

もういくつか、いいものに出会えないか探してみます。どうにもならなければ、マイクロソフトのマウスに慣れるという選択肢に走るかもしれません。

投稿: Buckeye | 2011年2月13日 (日) 17時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111098/50840206

この記事へのトラックバック一覧です: マウス問題の根本解決は難しいか:

« 百聞は一見にしかず | トップページ | メキシコ人漁師とMBA »