« 欠陥表示で書いた人が責任を問われる | トップページ | 『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』-誤訳の指摘 »

2010年7月13日 (火)

常駐ソフト

作業環境関係でbaldhatterさんと互いのブログでやりとりするような感じになっています。今度は、「禿頭帽子屋の独語妄言 side A」に「# 現在の作業環境、その4 - 常駐アプリケーションなど」というエントリーが上がったので負けじと(って、張り合ってどうする^^;)。

……って、実は、私の場合、常駐ソフトはとても少なくて、Nortonのほかは(↓)くらいなものです。

■常駐ソフト

秀丸エディタの「常駐秀丸」

baldhatterさんと同じで、秀丸のクリップボード履歴機能を使うために常駐としています。

秀Caps

秀丸を作っているサイトー企画のヘルパーアプリ。

・日本語IME(私はATOK)のオン・オフを複数キーに割りあてられる
・CapsLockを使いやすくする(←名前の由来だと思う)
・メインのキーボードの数字は全角、テンキーは半角などの設定ができる
・テンキーのピリオドを2回続けてたたくとカンマになる

など、ホントにちょっとしたことができるだけなのだけれど、これが意外に便利。私はコレなしというのはイヤだと思ってしまうくらいに恩恵を受けています。

●TimeTune

baldhatterさんの桜時計と同じように、パソコンの時計をネット上の時刻サーバーに同期してくれるソフト。起動時だけなら自動実行アプリケーションとして登録すればOK。常駐させれば、一定時間ごとに同期させることができます。

■その他ユーティリティ

●chgkey13

baldhatterさんのKeySwapに相当するもの。キーのアサインは、一度変更すると変更したままになるので、マシンのセットアップをするときにだけ使っています。

私はCtrlキーとCapsLockキーの入れ替えだけ、しています。左手だけでCtrl+何かのキーと押すとき(その際、右手はマウスを持っていることが多い)Aの脇にあるCapsLockがCtrlになっていると、幅広いキーとの組合せが押せます。Ctrl+数字キーもよく使うので(秀丸エディタの場合、マクロの一部が自動的にCtrl+数字キーにアサインされる)、Ctrlキーが一番下の段というのは絶対に避けたいのです。ちなみに、昔のガラパゴス型日本製マシンのキーボードがこのこのキー配列になっていました。日本語中心だとCapsLockよりもCtrlのほうがよく使うので合理的な配置だと思います。

基本的にカスタマイズ大好き人間なんですが、キーアサインのカスタマイズは控えめにしています。ここをあんまりいじると、他人のマシンを使ったりしたときどうにもならなくなりそうで怖くて。

■余談

baldhatterさんご紹介の中では、tweakdlgとTaskArrange、ちょっと使ってみたいなと思ってます。

|

« 欠陥表示で書いた人が責任を問われる | トップページ | 『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』-誤訳の指摘 »

PC-ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

PC 環境についてはもうネタ切れです^^;
新しいシリーズを始めました。

投稿: baldhatter | 2010年7月14日 (水) 11時33分

お、じゃあ、PC環境についてもう少し書ければbaldhatterさんに勝てる!?……(爆)

投稿: Buckeye | 2010年7月14日 (水) 17時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111098/48865161

この記事へのトラックバック一覧です: 常駐ソフト:

« 欠陥表示で書いた人が責任を問われる | トップページ | 『スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン』-誤訳の指摘 »