« 運も実力のうち | トップページ | 『日本語の作文技術』 »

2008年6月14日 (土)

『実務翻訳を仕事にする』

もうずいぶん前のことなのですが、昔、翻訳フォーラムの「翻訳JOB応援会議室」で連載した『二足の草鞋講座』が新書になりました。一般向けにするために、翻訳業界の基礎知識を書き足すなどの加筆修正を加えたものです。

翻訳フォーラムで連載していたときには、翻訳以外のSOHOな人たちからも、営業のヒントや心構えなど、参考になることがたくさん書いてあるとのお褒めの言葉をもらいました。でも、原点となった『二足の草鞋講座』は翻訳フォーラムウェブサイトで公開されていることもあり、あらためて書籍化するほどのことはないのかもと思いましたが……幸い、出してくれるという出版社さんがあったことから、刊行の運びとなりました。

類書がないことから、翻訳学校などでは、業界入門の教科書として読むようにと言ってくれたところが何社かあったと聞いています。

出版されたのは2001年。2004年には初版を売り尽くし、絶版となってしまいましたが、その後も、アマゾンなどで古本として売買が続いているようです。

この本、出版は2001年なんですが、もともとの連載は1998年から2000年にかけて。つまり、あちこち、古くなった部分があるわけです。連絡にポケベルって、イマドキ、そんな話ないっすよねぇ。みんな携帯電話を持ってるんだから。もちろん、変わっていないこと、変わりようがないことのほうが多いのですが。

ともかく、もう、3~4年も前から続編というか改訂新版とでも言うべきものを書くという話があるのですが……本1冊を書くというのはかなりのエネルギーを要することでして、書きかけては失速をくり返してしまいました。とある出版社さんから「書いたら出す」って言っていただいているというのに(--;)

このままではいつまでたっても書けないということで、編集さんと相談し、2年後をめどにぼちぼち書いていく戦略を立て、先日、実行に移しました。というわけで、2010年くらいには改訂版を出せるのではないかと思っています。

|

« 運も実力のうち | トップページ | 『日本語の作文技術』 »

書籍-著書・訳書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111098/41526605

この記事へのトラックバック一覧です: 『実務翻訳を仕事にする』:

« 運も実力のうち | トップページ | 『日本語の作文技術』 »