雑記-食べ物

2019年12月 1日 (日)

アウトバックステーキハウスふたたび

夏に行ったアウトバックステーキハウスがよかったので、また、家族で行ってきた。

渋谷店に行ったのだが、お店に入ろうとしたら……

(こばっかい)
オレたちはあっちって言われそうだな……。
(にこばっかい)
なんの話?
(こばっかい)
あれ。

■向かいのお店

20191201_174638_iphone-7_img_2633

(Buckeye)
……(^^;)
(にこばっかい)
あ~、「長男」ってあるからにーちゃんだけだろう。
(こばっかい)
ええ~!?

というわけで、いつものように家族漫才をしながらお店に到着。

お世話係の到着を待ってあれこれ頼む。

■フライドオニオンにサラダ

20191201_183010_iphone-7_img_2634

続きを読む "アウトバックステーキハウスふたたび"

| | コメント (0)

2019年11月 3日 (日)

パレドオールの「マロン meets ペアリング」

季節限定という言葉とマロンに惹かれ、お世話係へのおみやげに購入。栗のチョコなら、絶対気に入るはずだから。

■「マロン meets ペアリング」

20191031_212306_dscwx350_dsc00112-meets

組み合わせるものに合わせ、栗も、和栗とフランス産の栗を使い分けているとのこと。買ってきたのは(↓)が1個ずつの6個セットだ。

和栗×抹茶、和栗×カシス、和栗×いちじく
仏産栗×ラムレーズン、仏産栗×ナッツ、仏産栗×カフェ

半分ずつにして1回2個、3回に分けて味わってみた。

おいしい。さすがである。すごくおいしい。おいしいんだけど……栗はいずこに? 和栗×抹茶、仏産栗×ナッツとかは、ぎりぎり栗の姿が感じられたように思うけど、それ以外は、栗が入っているのか入っていないのかわからない。いや、たぶん、入れたものと入れてないものと食べ比べたらわかるくらいには入っているはずだし、栗と組み合わせたカシスとかラムレーズンとかだけじゃあの味は出ないんだろう。だろうけど、さ。「マロン meets ペアリング」って命名もあって、「栗のチョコ」を期待してしまっていただけに、なんか、肩透かしを食ったような気がしてしまった。

来年、また出るのかどうか知らないけど、我が家、こいつのリピートはないなぁ。

上の写真の左側にちらっと写っているんだけど、前回帰京したときおみやげに買ってきた「ショコラ インスピレーション インディア」のほうがずっとよかった。インド産カカオを使い、カリー風スパイス、ガサムマサラ、ラッシー、インド産ジャスミン茶、ダージリンファーストフラッシュ、マサラチャイ、ココナッツライム、スパイス、インド産ウィスキー、マンゴーとチョコにしてはなにやら危ない名前も少なくない。なんだけど、これは、いずれも、たしかにそういうヤツだわと感じるし、なのに、奇をてらっている風もなくおいしいしで、さすがって思った。

| | コメント (0)

2019年10月29日 (火)

栗ご飯

山から買ってきた栗で栗ご飯。本のレシピに対してご飯は倍、栗は2.5倍。栗たっぷりのほうがおいしいので。

■時間かかるんだよな~

20191029_184210_iphone-7_img_2554

栗ってむくのに時間がかかるけど、やっぱり、新しい栗をむいてすぐ炊くほうがおいしい。晩飯に炭水化物の塊は食べないことにしているので、あんまり炊かなくなっているんだけど、でも、秋に1回くらいは、ねぇ。だって、おいしいんだもん。

| | コメント (0)

2019年10月20日 (日)

ショコラティエ パレ ド オール ブラン

さっきの記事を書くのに、ちょっとウェブを検索していたみつけたんだけど……パレドオールさん、ホワイトチョコレートのBean to Barブランド「ショコラティエ パレ ド オール ブラン」なるものを立ち上げたとのこと。場所は青山。

ショコラティエ パレ ド オール ブラン

こんどのぞいてみよう。ホワイトチョコレート、けっこう好きなのだ。もうすぐ自転車シーズンが終わり、そしたら、しばらく、あんま気にせずいろいろ食べられるし。お世話係が食べないので(お世話係は無類のチョコレート好きだが、あくまでダーク系)、あんまいろいろ買ってはこれないけど。

| | コメント (0)

2019年8月30日 (金)

岡山の地ビール「独歩」-その後

毎日、種類を変えて1本ずつ試してみた。初日のインペリアル・エールからシュバルツ、デュンケル、雄町米ラガー、ピルスナー、ヴァイツェンという順番。

■飲んだ順番

20190823_085055_canon-ixy-650_img_1754

製法その他から好みに合いそうな順にしたんだけど、いくつか番狂わせがあった。

ここのデュンケル、おいしい。シュバルツよりデュンケルのほうが好みだった。インペリアル・エールには負けるけど。

ラガー、ピルスナー、ヴァイツェンは、いずれもまず買わない、頼まないなのだけれど、中でもヴァイツェンは、それしかなかったらほかのお酒を頼んでしまうくらい好みから外れている。なので最後にしたのだが……これが意外においしかった。

というわけで。

■左から気に入った順でインペリアル・エール、デュンケル、シュバルツ、ヴァイツェン、ピルスナー、雄町米ラガー

戻りは、気に入った順の右側から飲んでいく予定(^^)v

20190823_085133_canon-ixy-650_img_1755

| | コメント (0)

2019年8月26日 (月)

アウトバックステーキハウス

フライドオニオン屋さんに行ってきた(←なんか違う)。

■名物のフライドオニオン

20190826_182406_iphone-7_img_1656

前に、業界関係の立食パーティが高輪店だかであって、そのとき、写真を見たり友人から話を聞いたりして、そのうち食べに行きたいと思っていたので。アウトバックステーキハウスというくらいで、ステーキがメインなんだけど、一番の狙いはこのフライドオニオン。ここは、そういう客が少なくないと思う。

とにかく、見た目のインパクトがすごい。味のほうもなかなか。苦しいのは、ひとりで行ったんじゃ頼めそうにないってことくらいかな。アメリカだと、このくらい、ひとり分で出てきたりするけど、さ。

続きを読む "アウトバックステーキハウス"

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

岡山の地ビール「独歩」

頂き物。飲み比べセットなので、まずは、好みに一番合いそうなインペリアル・エールから。上面発酵のビールは気に入ることが多いのだ。

■独歩のインペリアル・エール

20190818_180610_canon-ixy-650_img_1748

うん、これはおいしい。2本ずつ入った飲み比べセットなんだけど、これは、最後の1本にしようかな。

| | コメント (0)

2019年7月28日 (日)

甲府地ビールフェスト

東京ヒルクライムOKUTAMAステージから柳沢峠を越えて甲府に行き、そのまま甲府地ビールフェストで飲んだくれて甲府に泊まり、翌日月曜日は富士山周回というのが例年のパターン。東京ヒルクライムOKUTAMAステージは中止になったけど、甲府に宿は取ってあるしで、日曜日のお昼すぎ、甲府に向けて出発。

ホテルに4時前到着し、すぐ、地ビールフェストへ行く。試飲用ミニグラス(70ml)と試飲券5枚を買って入場。

■1杯目は所沢ビールのスモーキン

20190728_162417_iphone-7_img_15119

「キレ感のあるボディと透明感のあるスモーク香の独特なハーモニー」とのこと。好みど真ん中という感じで、これはいい。

サラダはパクチー主体でいまいち。でも、野菜主体のサラダってこれくらいしかみつけられなかったのよね。

■2杯目はヴァルシュタイナーのドゥンケル

20190728_163526_iphone-7_img_15220

意外なほど軽い。一般受けはしそうだけど、私には軽すぎ。味見だけで十分だな。

続きを読む "甲府地ビールフェスト"

| | コメント (0)

2019年7月18日 (木)

大阪みやげあれこれ

先日の大阪行き、例によって例のごとく、食べ物を山のように買って帰ってきた。

■551の豚まんは外せない

20190715_202052_iphone-7_img_1505510

豚まん16個、ちまき2種類、4個ずつ(^^;)

■新大阪駅で買ったアップルパイとプリン

20190716_224847_iphone-7_img_1504

お世話係がアップルパイマニアなので、見かけたら買わないわけにはいかない。鯛焼き型のものもあったけど、そっちはリンゴがペースト状だしシナモンなしとのこと。となれば、やはり、こちらだろう。

なかなかに好評だった。

続きを読む "大阪みやげあれこれ"

| | コメント (0)

2019年7月16日 (火)

回らないお寿司屋さん

我が家にとって回らないお寿司屋さんと言えばここ、というところが、テナントとして入っている大本の撤退で閉まると聞き、最後にもう一度行くことにした。ちょうど、私が還暦の誕生日を迎えたことでもあるし。

■お任せのお刺身

20190716_185656_iphone-7_img_1501

■うに

20190716_204236_iphone-7_img_1502

「うにをおいしく食べるといったら、なにがおすすめ?」と尋ねたら、コレと言われた。子どもたちふたりも便乗(お世話係はうにがきらい)。ご飯にうにを乗せ、お醤油を少しだけたらしたもの。軍艦と違ってノリがないので、たしかに、うにの味わいがもろに出る。おいしいわ~(*^o^*)

初めて来たときは、子どもたちふたりともどうすればいいのかわからず固まっていたが、いまは、カウンターで職人さんとあれこれやりとりしながら好きなものを頼んでいる。我が家としては、いろんなお店それぞれの楽しみ方というか、最低限のマナーというかは教えておきたいと思うので、たま~に、こういうところにも連れてくるわけだが……それなりの効果は上がっているように思う。私自身は、ナイフやフォークが何セットも並ぶようなところに初めて行ったの、就職後で、けっこうまごついたからなぁ。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧