八ヶ岳-食べ物

2019年5月15日 (水)

ジャムの食べ比べ

私はソルダムのジャムが好きなのだが、去年は作れた量が少なかったらしく、もうない。ということで、清里ジャムさんが出しているほかのプラムジャムを買い込んできた。

■左からメスレ、ホワイト、太陽

20190420_074123_canon-ixy-650_img_1585

●メスレ

「プラムの中でも珍しい品種「メスレ」をすっきりとした酸味と大人っぽい渋みのジャムに炊き上げました」とのこと。

メスレはソルダムに近くて酸味が強め。私はこれがいいかな。色も似ているので、品種的に近いのかも。

●ホワイト

ホワイトは酸味も強いが甘みも強い。一般向けにはこっちのほうが受けるかも。

●太陽

「〈太陽〉の名前に負けないくらい真っ赤、すっきりとした酸味のジャム、とろりとした食感が魅力」だそうだ。

太陽は、酸味が少なくて甘い。一般受けしそうだが、私iにとって、これはプラムじゃない(^^;) 酸味がプラムの売りだろう、と思うので。

ほかに大石もあるが、これも売り切れていた。

プラムジャムの食べ比べと並行して、アングーテさんのコンフィチュールもいくつか食べ比べてみた。

続きを読む "ジャムの食べ比べ"

| | コメント (0)

地元のお菓子

補給食に使えそうな地元のお菓子をいくつか買ってみた。全国ブランドには全国ブランドの良さがあるけど、地域密着型のものには地域密着型の良さがあると思うので。

■ナナーズでみつけた花豆羊かんとそば羊羹(とらやのミニ羊羹は大きさ比較用)

20190509_205412_canon-ixy-650_img_1615

花豆羊かん、箱が小さかったのでミニ羊羹かと思って買ったんだけど、けっこうぶっとかった。よく見たら、背面にちゃんと「2本」って書いてあるわ(^^;)

1本の量が多いので、たくさん食べるときでないと使えないなぁと思ったので、今回のスーパーグランフォンド軽井沢に持って行ってみた。「スーパーグランフォンド軽井沢2019-当日編」にも書いたように、おいしいのはけっこうおいしい。花豆(これがでかいんだ)がごろりと入っていて、そこは食感も味も変化するし。ま、考えてみれば、あの花豆をまるごと入れるなら、ミニ羊羹にはできないわな。へたすると入りきれないかもしれない(^^;)

ただ、走りながらの補給には向かない。開けにくいし、でかい分、食べ終わるまでけっこうな時間がかかってしまうので、その間、どうやって持っておくんだって問題も出てくる。今回、食べてる最中に赤信号で止まったときは、羊羹を口から生やすような格好で両手を使った。

南八ヶ岳周回など、長い距離を走るとき、止まって休憩しつつ食べる用にはいいかもしれない。

そば羊羹は、まだ食べていないから味はなんとも。ただ、そばは好きなので、ちょっと期待している。

■地元店の和菓子

20190513_083827_canon-ixy-650_img_1635

川上まんじゅうはふつうのまんじゅうだった。リピートはないだろうな。まあ、まんじゅうって特色出しづらいとは思う。大福もちは悪くなかった。餅菓子って好きだからかもしれないけど。六方焼きなるものはまだ食べていないので、どういうお菓子かもよくわからない。日持ちがするタイプのようなので、おいしければ便利かもとちょっと期待している。

| | コメント (0)

2019年5月 9日 (木)

きのこ三昧

今年は、山菜だけじゃなくて、きのこもいろいろとトライしている。この時期、店頭にいろんなきのこが並んでいるのだ。去年も興味は引かれたけど(きのこ、好きなのだ)、料理の仕方を調べている時間がなくてあきらめたのだが、今年は、GW直前でいろいろ一段落ついたのできのこにも手を出してみた次第。

■真ん中へんにあるのがマイタケとブロッコリーの炒め物

20190505_185242_iphone-7_img_1282

マイタケ、おいしいわ~。今回はふつうのパックを買ってきたけど、次回は、たっぷり入ってる箱まいたけを買ってこようかな。

■右上がジャンボしめじのショウガ焼き、左下が黒あわび茸のバター焼き

20190502_183115_iphone-7_img_1241

黒あわび茸はコリコリしていて、たしかにあわびっぽい。そんな話をしていたら、友人から、きのこと貝は似ている、エリンギのバター焼きなんてホタテもどきで知らずに食べたらわからなかったりすると言われた。で、作ってみた。

続きを読む "きのこ三昧"

| | コメント (0)

2019年5月 1日 (水)

お昼用ミネストローネ

ミネストローネか豚汁を大量に作っておいて、お昼は、だいたい、それとご飯となにかたんぱく質系のおかずというメニュー。

で、今日はミネストローネを作成中。一番近いスーパーで、ときどき、ベーコン切り落としというのが出るんだけど、これが1kgで1000円くらいと格安。あと、直径20cmくらいありそうなセロリの束が600円くらいとか。このあたりを中心に、あれこれ野菜を煮込んでしまう。

■途中経過(^^;)

20190501_105107_iphone-7_img_1234

鍋から盛り上がっているが、煮えてくると沈むので大丈夫。

■最終的にはこうなる

20190501_112659_iphone-7_img_1236

この状態でもフタは閉まりそうにないけれど、これも、1回食べれば量が少し減るので大丈夫。

これだけ作ると数日はもつのだ。

| | コメント (0)

2019年4月30日 (火)

山菜の天ぷら

晩飯は山菜の天ぷらを中心に。

■山菜の天ぷら

20190430_184126_iphone-7_img_1232

上がふきのとう、左がこごみ、真ん中タラの芽、右こしあぶら。

天ぷらは油の処理がめんどうなんで基本的にやらない人なのだが、この時期の山菜だけは例外。まあ、少なめの油で最後はほとんど残らないようにってやるんだけど。

お世話係も一緒なので量多めにできたんで、いろいろと食べ比べ。これだけ食べ比べたのは初めて。タラの芽、こしあぶら、ふきのとうはそれぞれにとてもおいしい。こごみはいまいち、かな。それなりだけど、次回はいらないって感じ(^^;) 

| | コメント (0)

2019年2月 8日 (金)

【悲報】今年はアングーテさんのタルトタタンがない

子どもたちにあんまり手がかからなくなり、自分たちの楽しみに使える時間が増えたから、今年は、タルトタタンを食べに夫婦で清里アングーテさんまで行こうと思っていたのに、なんと、今年は作らないらしい。

そのあたり、嫁さんが電話で尋ねたので詳しくはわからないのだが、作れば作っただけ売れる商品を作らないということは、作らないというより、なにか、作れない事情があるんだろうな。残念。来年はどうにかなるのだろうか。

11月末、にこばっかいの運転練習で立ち寄り、たまたま、例年作っていなかった時期のタルトタタン(リンゴが違うので味が違う)が食べられたのは、ほんと、ラッキーだったな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月30日 (金)

にこばっかいの運転練習-戻り

三日目は、夕方、東京に戻らなければならない。

まずは、前回、置いてきた冷蔵庫の中身などを取りに行く。水抜きもしていなかったので、ちょうどいいとにこばっかいに教えてやらせる。そろそろ親なしで来ることもあるはずなので、少しずつあれこれ覚えてもらわないと。

お昼前、清里に戻り、アングーテさんでお茶。なんと、今年はこの時期にもタルトタタンがあったので。

■紅玉のタルトタタン

20181130_121619_iphone_7_img_0958

リンゴが違うので、2月に作られる例年のものと味がかなり違う。やはり、酸味がかなり強い気がする。でも、これはこれでおいしい。

続きを読む "にこばっかいの運転練習-戻り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月29日 (木)

にこばっかいの運転練習-蓼科方面へ

朝食をとったレストランの外には干し柿がずらりとつるされていた。九州にいた子どものころ、干し柿は網の中につるしていたが、こちらはそのまま。清里の冬は寒くて鳥がいないからだろう。

■干し柿がずらり

20181129_081810_canon_ixy_650_img_1

二日目は八ヶ岳をぐるりと回り、蓼科の先まで足を伸ばす。にこばっかいの運転、昨日は道を走るだけでかなり不安があったわけだが、たった1日で長足の進歩をとげ、不安に感じることが大きく減った(なくなったとはまだ言えない)。今回はお世話係も運転練習するとのことで、ふたり、交代で運転していく。

小諸の近くまで行ってから蓼科に戻り、白樺湖畔のローソンで休憩。ゴディバとコラボのホットチョコレートなるものがあったので頼んでみた。

■ゴディバとコラボのホットチョコレート

20181129_135645_canon_ixy_650_img_1

おいしい。これはおいしい。さすがゴディバというか。このあとも、休憩はローソン探してコレにしようという話になったくらい。

今日はふたり合わせて150kmくらいは運転したはず。これだけ集中して練習すると、やっぱり効くようだ。

続きを読む "にこばっかいの運転練習-蓼科方面へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月28日 (水)

にこばっかいの運転練習-行き

にこばっかいも免許を取ったので、運転練習をしに山へ。水曜日か木曜日から日曜日までを予定していたのだが、なんか大学サークルの代表者研修会が週末にあるとかで金曜日には東京に戻らなければならなくなってしまった。というわけで、水曜日の午前中に免許試験場で筆記試験をうけ、免許証を受けとって、午後、山に向けて出発。

まずは私の運転で高尾あたりまで。車も多いし、時間節約に高速も乗ったので。

そこから道志道で山中湖方面へ。このあたりからにこばっかいの運転。当然、スピードは落ちるが、別にどこかに行くことが目的じゃないので気にしない。山道でカーブが多いが、教習所の練習はまっすぐな道ばかりだったそうで、カーブがすごく大変らしい。最初のころはだいぶふらふらしていた。

河口湖から甲府に抜けて清里へ。今回は、清里ハットウォールデンに泊まることにした。私がまだ松葉杖で薪の扱いがしにくいこと、運転練習で外に出ている時間が長いこと、泊数が減ったので家があったまったころには帰らなければならないことなど、いろいろと理由があって。

■今回のお宿

20181130_093813_iphone_7_img_0957

ハットウォールデン泊、最大のメリットは……ロックやハットウォールデンのバーで飲めること。

続きを読む "にこばっかいの運転練習-行き"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

山のお買い物

Attack! 299のあと、へろへろで買い物ができなかったので、ぐるりとあれこれ買ってきた。

■長坂は暑い!

20180806_124513__ebtp9125

半袖短パンに着替えて行ったのに、死ぬほど暑かった。

■清里も暑い!

20180806_135332__rivd9995

清里まで上がっても暑い。このくらい標高が上がると、木陰はちょっと涼しいけど、日差しは灼けるように強い。なんだよ、これ。アングーテのマダムによると、今年の夏はエアコンを買おうとする人が多いのだけれど、このあたりの電気店では売り切れで秋まで入荷の予定はないそうだ。

■ソルダム(見切り品)

20180806_162755_canon_ixy_650_img_0

そろそろソルダムはシーズンがおしまい。見切り品になっていたので、1パック救出してきた。プラムっていろんな種類があるのだけれど、私は、断トツでソルダムが一番好きなのだ。

そうそう悲しい情報もあった。清里ジャムに寄ったら、プラムのジャムがいろいろ増えているのにソルダムがない。基本的に早めに出るはずなのにおかしいなと思ったら、今年はソルダムなしらしい。えーん、ここのジャムでも私はソルダムが一番好きで(プラムのなかで、じゃなくてジャムのなかで)、毎年必ず買ってたんだけど、な。まあ、いろいろあってしかたないんだろうけど。

続きを読む "山のお買い物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧