八ヶ岳-アクティビティ

2018年4月24日 (火)

佐久市強歩大会

日曜日の朝、桜のAACRに向かう途中、野辺山から清里までは国道141号線を走ったのだけれど、そのあたり、ヘッドランプを付けたジャージ姿の人が列をなして歩いていた。最高地点向かいの空き地には大きなキャンプファイアーも。

調べてみると、どうやら佐久市強歩大会なるものらしい。

山梨県の韮崎市から長野県の佐久市までの78キロを歩くもので、一応は順位も出るようだ。長野県って、こういうの、好きなんだよね。高校も似たようなことをあちこちがやるらしいし。

真っ暗でハイビームにしたいところだけど、まぶしいだろうとヘッドライトはロービームでがまんした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

鹿角探しについて

このブログを読んで鹿角を探すようになったという方から、なかなか拾えないのだがどうしたらいいか、安全なルートなどあったら教えてほしいとのメールをブログ経由でいただいた。我が家としてははまっている趣味(^^;)なので、興味を持っていただけたことはすなおにうれしい。で、もしかすれば、同じように興味を持たれている方がほかにもおられるかもしれないので、回答はこちらに書いておくことにした。実際、過去にそういう問い合わせを何度かもらっているし。

本ブログの「八ヶ岳-動植物」カテゴリーや「八ヶ岳-アクティビティ」カテゴリーを見ていただくとわかるが、我が家は、ゴールデンウィークを中心として、鹿角拾いに八ヶ岳南麓に入るというのを14年前からくり返してきた。こばっかい・にこばっかいが参加した清里キープのキャンプで鹿角探しというのがあったのだが、だいたい10人にひとりくらいしか拾えず、拾えなかったこばっかいたちがどうしてもというので始めたものだ。

最初はハイキングルートの近くなどを探した。結果、初年度ゼロ本、2年目2本。どちらも、何日か探した結果である。

たぶん、もっと奥に入らないとだめなんだろうと、その後は、少しずつ、山の奥に入るようになった。いまは、上り3~4時間、下り2~3時間の合計6時間くらい、森の中、道なき道を歩くようになっている。奥に入るようになってからは、毎年二桁本数は拾うようになったし(というか、後半は1日で二桁が普通)、累計で50人はくだらない人数を連れて探しに入っているが、拾えなかった人は、過去、ひとりだかふたりだかしかいないくらいになっている。

さて、今回、問い合わせを受けた件だが……私のブログを読んで同じように探したいと思う人がいるのはけっこううれしい。うれしいのだが、お勧めしていいのかどうかは、迷うところだ。

森の中、足元を見ながら歩くというのは意外に方向を失うもの。山菜採りに山に入って行方不明なんて報道がときどきあるが、鹿角探しもあれとまったく同じことが起きかねない。そういう意味で、安全なルートなどないからだ。

続きを読む "鹿角探しについて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

清里カウンティフェア

この土日は清里カウンティフェア。これに合わせてお世話係が音楽系友だちと来るので、朝練後、お昼に清里へ。下のほうの駐車場に車を止め、会場まで歩いてあがる。

■会場に向かう道

20161015_121119_canon_ixy_610f_img_

ついたらまずはお昼。みんな、適当に分散して、思い思いのものを買ってくる。私は、ローストチキンとピザ。

■ピザは窯焼き

20161015_123230_canon_ixy_610f_img_

続きを読む "清里カウンティフェア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 3日 (火)

鹿角拾いツアー2016

今年も、にこばっかいが所属する高校生物部を中心に鹿角拾いツアーを敢行。そちらの人数が少なかったこともあり、こばっかいの高校同級生にも声をかけた。参加者は、女の子ひとり、男の子4人。あとは我が家の男3人である(お世話係は、GW前半、わりと長期の出張に行っていて帰ってきたばかりなのもあり、山には入らず)。

■鹿角拾いに出発~

20160503_102607_canon_ixy_610f_img_

去年、ブログにメモした行程を参考に基本的に同じコースを狙う。さて、去年と同じ小ピークに到着できるか。

続きを読む "鹿角拾いツアー2016"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月17日 (土)

アングーテさんでリンゴのタルト作り~清里カウンティ・フェア

この週末+αは、恒例、アングーテさんでリンゴのタルト作り&清里カウンティ・フェアである。ところが子どもたちがふたりとも体調が悪く、その関係でリンゴのタルト作りには私だけが参加。もともと、お世話係がやりたいってことで、私は、カウンティ・フェアもあるし移動には車があったほうがいいし、なにかを作るのはきらいじゃないしで、まあ、いわばお付き合いでやってきていること。それに私だけ参加なんて、なにをしてるんだかって感じなのだが、売り物を作るお手伝いなのでふたりともドタキャンというわけにはいかない。

なんだかんだと遅くなり、お昼すぎに到着してから6時半くらいまで休憩なしで作り続け。人数減ってるし、時間も短くなってるしなので。まだ何枚か残っているようだが、一応、めどはたったということで終了。

翌朝、音楽系のお友だちと一緒に来るお世話係を迎えに清里へ(こちらもドタキャンというわけにいかず)。秋真っ盛りという感じで紅葉がきれい。3週間ほど前はそんな気配、まったくなかったのだが、このところ一気に寒くなったからだろう。

■どうだんつつじの紅葉

20151017_110229_canon_ixy_610f_img_

■カラマツの黄葉

20151017_110736_canon_ixy_610f_img_

続きを読む "アングーテさんでリンゴのタルト作り~清里カウンティ・フェア"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

鹿角拾いツアー(2日目)

今日は鹿角拾いツアーの2日目。総勢10人。お世話係は片付けなどがあるので拠点に残留。にこばっかい、こばっかい、私の3人で7人をガイドする体制となった。

■出発準備

20150506_101229_canon_ixy_610f_img_

昨日は以前と違う尾根を探して収穫がイマイチだったので、今日は、前にわりとよく拾えた尾根を狙う。具体的には、最初に北へ横移動し、枯れた沢を越えたら尾根に向かって探し始めることにした。出発は10時半くらい。

それにしても、高校生はみんな歩くの速いわ。ぎりぎりついて行ってはいるけど、私は、ひとり遅れ気味。

昨日とは別尾根だけれど、今日も収穫はよくない。結局、午前中に拾ったのはにこばっかいが古い角を1本、私が頭骨付きをひとつだけだった。

■頭骨付きが落ちていた

20150506_113241_canon_ixy_610f_img_

■3本角だった

20150506_113356_canon_ixy_610f_img_

続きを読む "鹿角拾いツアー(2日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

鹿角拾いツアー(1日目)

今日は鹿角拾いツアーの1日目。参加者は、にこばっかいが所属する高校生物部が中心の総勢14人である。

■出発前のミーティング

20150505_100019_canon_ixy_610f_im_3

「ある程度離れて歩かないと角を見つけられないけど、離れすぎるのもまずい。道なき道を行くので、迷子になると、最悪、遭難する可能性もある。全体の道筋はBuckeyeが指示するので、ついて歩くこと」といった注意をお世話係がしたあと、生物部の部長が開始のあいさつ。

頭に巻いているバンダナは点呼用。4色あるのだが、我が家の4人が1色ずつ担当し、自分の色の人間がいることを確認しつつ歩くのだ。

■こんなところを歩く

20150505_103125_canon_ixy_610f_im_3

■本日の1本目

20150505_111549_canon_ixy_610f_im_3

見つけたのはこばっかい。やはりというかなんというか、である。

続きを読む "鹿角拾いツアー(1日目)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 4日 (月)

南八ヶ岳周回-鉢巻道路・麦草峠経由

昨日から泊まっている子どもたちはにこばっかいが入っている応援団の仲間である。つまり、昨日・今日は応援団の合宿。「せっかくならこっちでどこか走りに行ってきたら?」とありがたいお言葉がお世話係からあったので、午前中に南八ヶ岳周回コースを走ることにした。

4時起床。明るくなる5時前後には走りだそうと思ったが、朝一は小雨が降っていたのでゆっくり準備して5時半発とした。予報が変わって天気はあまりよくならず、涼しいらしい。服装は、上が厚手の袖無しアンダーに半袖ジャージ、アームカバー、ウインドブレーカー、下が短いレーパンにUVカットのレッグカバー、トーカバー。

■走り出した直後、鹿の親子に遭遇

20150504_052452_canon_ixy_610f_img_

あたりはガスっていて視界が効かない。なるべく国道を走らないコースを設定したのだが、視界が効かないこともあって、畑のなかで道に迷ってしまった(^^;) そんなこんなでちょっと時間がかかりつつ清里へ。学校寮入り口の交差点から鉢巻道路に入る。

■赤い橋のショップがなくなっていた

20150504_062115_canon_ixy_610f_img_

ほんの1~2年前に経営主体が変わったようだったが、結局、撤退したらしい。ショップがあったところも駐車場になっていた。

続きを読む "南八ヶ岳周回-鉢巻道路・麦草峠経由"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

鹿角拾いツアーの下見など

今年のGWは、にこばっかいが所属する生物部を中心に高校生7~10人ほどを連れて歩く予定。そんなこんなで、念のため、下見をしておくことにした。清里まできた応援団の連中(今年のGWは応援団の合宿もやる。合宿後半は鹿角拾いツアー)とにこばっかいを置き、お世話係と私のふたりで下見に行くことに。

■いいお天気で南アルプスがよく見える

20150503_101908_canon_ixy_610f_img_

■八ヶ岳も上のほうには雪が残っている

20150503_101931_canon_ixy_610f_img_

続きを読む "鹿角拾いツアーの下見など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月18日 (土)

カウンティ・フェア2014

今日、明日と清里KEEPでカウンティ・フェアが行われる。去年は雨で大変だったが、今年はいいお天気。

■カウンティ・フェア名物トラクターパレード

20141018_113735_canon_ixy_610f_img_

ジョンディアのトラクターが次々に出てくる。乗っているのは、立教大学のチア。KEEP産みの親であるポール・ラッシュ博士ゆかりの大学だからだ。

■今年はヘイライドで一般人(おそらく)も参加

20141018_113713_canon_ixy_610f_img_

続きを読む "カウンティ・フェア2014"

| | コメント (0) | トラックバック (0)