« 『冴えカノ』はオーディオコメンタリー聞くために円盤を買うべき件 | トップページ | 南八ヶ岳周回、時計回り(御射鹿池経由)~Attack 299スライド »

2022年8月 3日 (水)

地ビールフェスト@甲府駅前よっちゃばれ広場(その2)

1週間ほど前に続いて2回目の地ビールフェスト@甲府駅前よっちゃばれ広場。今年は前半・後半で出店が異なるので。っていうか、ラインナップとしては、スモークものが多いなど、どう見ても後半のほうが好みのビールが多い。

■1杯目は所沢ビールのソラ

20220803_170926_iphone-12-pro_img_53621

セッションスモークエールとのこと。無理にスモーキーにしてないのが好感。スタートの1杯目にいいかも。

■2杯目も所沢ビールのスモーキン

20220803_171820_iphone-12-pro_img_53662

くるみでスモークしたスモークエールとのこと。こちらもスモーク感は抑えめ。コクはソラより強め。ちょっと酸味が強いかな。でも、普段飲みに置いといてもいいなと思うくらいおいしい。

……って、どっかで聞いた名前だと思ったら、前回、2019年に来たとき、「好みど真ん中」って書いてるじゃん。そうだ、で、通販で買おうと思ったら品切れで悲しい思いをしたんだった。いま、確認してみると……やっぱりスモーキンは買えないみたい(T_T)

■3杯目は富士桜高原麦酒の薫香麦酒

20220803_172849_iphone-12-pro_img_53683

ヴァイツェンとラオホの融合とのこと。ヴァイツェンは買ってまで飲まないのだけど、ラオホは好きなので試してみようかと。ラオホ寄りの味わいであんまりヴァイツェンっぽくない。悪くないかも。

■4杯目も富士桜高原麦酒のラオホ

20220803_174005_iphone-12-pro_img_53694

ふだんからちょこちょこ買ってるビールで、ここで飲まんでもと思わないではないが、それだけに、半ばで基準にするのもいいかと。やっぱり、味わいしっかり。このくらいのが好みなんだよなぁ。

■5杯目、所沢ビールのファラオ

20220803_175148_iphone-12-pro_img_53705

ぶなでスモークしたスモークポーター。濃厚でかすかに甘い。スモーク感強め、かな。ポーターに負けないようにということか。これも追加で買っていいなと思う。定番品とのことで通販で買えるようだ。

■所沢ビールのラインアップ

20220803_170703_iphone-12-pro_img_5361

このあと、箕面ビールのWIPAとスタウトを試そうと思ったら、ちょうどほかのビールに切り替わってしまった。まだ飲んでないところといえば、箕面とFar Yeastなんだけど、Far Yeastは試飲グラスでも試そうとと食指が動くものがないんだよなぁ。箕面ビールはたいがいおいしいの知ってるから、好みどんぴしゃでなくても試そうかなと思うんだけど。

■箕面ビールのラインアップ

20220803_171606_iphone-12-pro_img_5363

■Far Yeastのラインアップ

20220803_171614_iphone-12-pro_img_5364fa
■6杯目、箕面ビールのブレッドIPA

20220803_180905_iphone-12-pro_img_53716i

迷った末、箕面ビールは基本的においしいからなとこれをトライ。パンを副原料にしたストロングIPAとのこと。度数9%なので試飲グラスでないときつい。

でもこれおいしい。苦味とともに甘味も強い。危ないビールかも。

■7杯目はFar Yeastのゴールデンエール、源流ブロンド

20220803_181900_iphone-12-pro_img_53727f

中休みに。ゴールデンエールらしくよくできてるとは思う。でも、ファーイーストのって、なんか方向性が私の好みと違う気がするんだよな。

■8杯目も、中休み的に所沢ビールのペールエール、ビッチェズブリュー

20220803_183013_iphone-12-pro_img_53738

口にふくんだときの香りがいい。まあでも、スモーキンの方が好みだな。

ほかのを飲みながら待ったけど、箕面ビール、切り替わらない。あきらめかなぁ。

■9杯目、富士桜高原麦酒のシュバルツヴァイツェン

20220803_184233_iphone-12-pro_img_53749

箕面が変わらないので仕方なく、富士桜高原麦酒のシュバルツヴァイツェンを試すことにした。

うーん、これはヴァイツェンだなぁ。いい感じに仕上がってるとは思うけど、好みからは大きく外れる。1回試飲したら十分だな。

箕面で試飲してみようと思ったのは2種類。試飲券あと2枚。でもまだ切り替わらない。やっぱり諦めてほかに行くしかないか。

■10杯目、箕面のパパざるラガー

20220803_190039_iphone-12-pro_img_537510

ビスケットのような風味が特徴とのこと。たしかに甘味強目で、ラガーにしてはいいかも。

■11杯目、ロックボック

20220803_190911_iphone-12-pro_img_537611

試飲券の最後は、箕面を諦め、富士桜のラオホと清里ロックのロックボックで迷ってロックボックに。ラオホはさっき飲んだからね。

うん、やっぱりおいしい。無理しすぎずうまく作っていると思う。バランスがいいというか。

で、これを飲み終わったとたん、箕面のスタウトが復活する、と(T_T)。試飲券、もうないし、もうあと5杯も試飲券で飲むって話もないよな。

■最後、ノーマルグラスは所沢ビールのスモーキン

20220803_192929_iphone-12-pro_img_5379

売り子の人に顔を覚えられてた。所沢ビールは、今回、ほぼ全制覇だし買うときいろいろお話もしたし。

箕面ビールのWIPAとスタウトが試せなかったのは残念だったけど、所沢ビールがスモーク系でそろえていて、大いに楽しむことができたのはよかったな。所沢ビールなら、東京に帰ったとき、探せばどっかで売ってたりするんじゃないかなぁ。

うん、今回も堪能した~。

ちなみに、お宿は古名屋ホテルというところですごくよかった。素泊まり税込み9000円とほどほどだったので泊まってみたのだけれど、ふだんはもっとお高いようだ。

|

« 『冴えカノ』はオーディオコメンタリー聞くために円盤を買うべき件 | トップページ | 南八ヶ岳周回、時計回り(御射鹿池経由)~Attack 299スライド »

雑記-お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『冴えカノ』はオーディオコメンタリー聞くために円盤を買うべき件 | トップページ | 南八ヶ岳周回、時計回り(御射鹿池経由)~Attack 299スライド »