« 奥多摩グルメフォンド | トップページ | 久しぶりに都心に出た »

2021年6月15日 (火)

Picardディナー

先日、結婚記念日にどこかへ食べに行こうって話になったんだけど、コロナの緊急事態宣言であきらめてしまった。お酒が出ないのはいいとしても、営業が20時までっていうのがどうにもならない。お世話係が定時に出られなかったりすると、ラストオーダーぎりぎりになっちゃうかもしれなくて。ゆっくり食事を楽しむのが目的なのにばたばたしかねない。

そんなわけで外食をあきらめる人がいるってことは、緊急事態宣言に多少なりとも効果があるってことではある。夫婦でだったら、外で食べても家で食べても感染拡大の危険性はほとんど変わらんって話もあるけど、それは横に置いておこう。

それならとトライしたのが、Picardの冷凍食品によるコースディナー。ぱっと見、それなりにおいしそうではあるし、いろいろトライはしてみたいねと言っていたので。おいしくなかったらなかったでネタにはなるし(^^;)

余談ながら……このPicardは「ピカール」と読むのね。たぶん、フランス語読みだとそうなるんだろう。私は、ついつい、英語読みで「ピカード」って読みたくなるんだけど……大好きなスタートレックネクストジェネレーションに出てくる艦長がPicard(ピカード)なんだもん。

閑話休題。

いろいろ考えて選んだのは以下のラインナップ。パンと飲み物以外は、ぜんぶPicardだ。パンはPicardにもあるんだけど、今回はパン屋さんから買ってきた。

■前菜は3種の小さな花冠

20210608_190741_iphone-7_img_38433

トレイそのままオーブンへ、とのことで、どうしようかと迷ったが一箱ぜんぶ温めてしまった。そのあと、そうか、トレイ(耐熱プラスチック)をはさみで切れば一部残すこともできたかと思ったが後の祭り。まあ、ふたり一箱で多すぎる感じにはならなかったんで結果オーライである。

ビールはとっておきのよなよな、ハレの日仙人を開けた。お世話係はクルミのリキュール(TOSCHI NOCELLO)をミルクで割ったもの。

滑らかなマロンとカボチャのスープ

20210608_191351_iphone-7_img_3844

ラタトゥイユ

20210608_192712_iphone-7_img_3845

スープとラタトゥイユは1kgの大袋から食べる分だけ出して温める。ふたりで3~4回分ある感じかな。

どちらもとてもおいしい。温めるのも電子レンジ使えば簡単なので、常備したいくらい。

■メインは牛肉の赤ワイン煮込み

20210608_194053_iphone-7_img_3846

これはいまいちだったなぁ。まあ、口に合う・合わないがあるのは当たり前でしかたない。

■デザートはタルトタタンにコーヒー

20210608_202529_iphone-7_img_3848

お世話係がアップルパイ大好きなので。タルトタタンは大小売られているようなのだけれど、2個入り小さい方を1個だけ。我が家は日本人にしても甘さ控えめのほうが好みで、欧米のお菓子だと甘すぎて食べられないとか十分にありうるので。

実際わりと甘めだったけど、許容範囲、かな。アップルパイ評論家のお世話係からは、りんごそのものが甘いタイプらしいのがいまいちとのコメントがあった。まあでも、たまには悪くないレベル。

■感想

悪くない。オーブン、フライパン、レンジなど使って温めるだけでこのくらいになるなら悪くない。お世話係によるとスープなんか冷凍すると粉っぽくなりがちらしいのだけれど、そんなことも特になく。牛肉の赤ワイン煮込みがいまいちだったけど、あとはおいしかった。このくらいの手間でこのくらいのものが食べられるのなら、ときどきやってもいいかもって思える。

お値段は、ふたりで4000円くらい(Picardの冷凍食品、食べた分)。安くはないけど、ばか高いというわけでもなく。お家ご飯でここまで費用かけるのは珍しいけど、外食よりは安い。なかなかうまい値段設定になってると思う。ぜんぶPicardにするとそれなりになるけど、1品2品追加なら、いろんな意味で気軽にできそうだ。

 

|

« 奥多摩グルメフォンド | トップページ | 久しぶりに都心に出た »

雑記-食べ物」カテゴリの記事

雑記-お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奥多摩グルメフォンド | トップページ | 久しぶりに都心に出た »