« PeaksCoachingのジャージ | トップページ | コロナ支援のプチトマトと玉子 »

2020年5月 7日 (木)

ゆうパックは使わないでほしい

コロナ支援で買ったナマモノ、ゆうパックで送られたらしい。ちょっと出たあいだに配達があったらしく、不在票が入っていた。ナマモノだしで、急いで再配達を頼もうとしたのだが、QRコードからアクセスすると、「当日再配達の受付は終了したので翌日以降を指定しろ」と言われる。不在票に「当日再配達の受付は17:00まで」と書かれていて、終了時間まで4時間もあるのに。

ネットで調べて最寄り本局に電話をすると……「当日再配達はしていない」だそうで。あっそ。宅配便各社は、みんなやってるぜ? 急がないものなら別にいいけど、ナマモノだぜ? 押し問答のすえ、本局まで取りに行けば受け取れるってことにはなった。

ゆうパックって、なるべく使わないで欲しいんだよな。

宅配各社なら、再配達の依頼をしなくても翌日には再配達してくれるのだが(ヤマトなら、その日に2~3回は来てくれる)、郵便局は、こちらがアクションを起こさないかぎりほっぽっていて、保管期限が過ぎると発送元に返送してしまう。だから、不在配達票に気づくのに時間がかかると、受け取りが遅くなるし、最悪、返送されてしまうこともある。仕事柄、原稿などを送ってもらうことが多いのだけれど、不在配達を家族がどこかに置き、それがたまたま私がほとんど見ないところで、実際に返送されてしまったことも、一度だけだけれど経験がある。けっこう急ぎのはずで準備ができたらすぐ送ると言われたのに、なかなか原稿が来ないなぁと思っていたら、ずっと在宅していたのになぜか不在配達票が入っていたなんてことも(ずっと家にいたので、まさか不在配達になっていると思わず、対応が遅れた)。

送り出す側は宅配便屋さんでも郵便局でも大差ないのだろうけれど、受け取る側にとっては大差。だから、仕事相手には、ゆうパックじゃなくて宅配便でっていつもお願いしている。仕事だと、向こうにとっても届かないことがデメリットになったりするし。

|

« PeaksCoachingのジャージ | トップページ | コロナ支援のプチトマトと玉子 »

雑記-その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PeaksCoachingのジャージ | トップページ | コロナ支援のプチトマトと玉子 »