« 体重と体脂肪率 | トップページ | スーパーグランフォンド軽井沢2019-当日編 »

2019年5月11日 (土)

スーパーグランフォンド軽井沢2019-前日編

5時から打ち合わせということなので、午後2時ごろ、野辺山を出発。

■日に日に濃くなるカラマツの新緑がきれい

20190511_141238_canon-ixy-650_img_1623

高原のパン屋さんで翌日朝用のパンを買って軽井沢へ。

4時と早めにつくので、TSURUYAという巨大スーパーに立ち寄る。

事務局が手配してくれた宿が素泊まりなので晩飯を調達していかないといけない(外食すると遅くなって翌朝に差し障る。車だから飲めないし)。ビールを買いたいので、実際に買うのは打ち合わせ後だが、夜、早く寝たいので、下見をしてなにを買うか決めておきたいのだ。あと、日曜日にも立ち寄って買い物をしたいので、その下見も兼ねる。

まずビール売り場に行く。タッチダウンのアルトがない夏場、定番ビールとしていつも宅配で買っている軽井沢ブルワリーのアルトは、1箱、必ず買っていく。そう思っていたのだが、ばら売りのみで箱売りはないようだ。と、ちょうど、軽井沢ブルワリーのアルトを棚に並べている人がいる。明日1箱買って帰りたいと言うと、じゃあ、バックヤードに1箱残しておくので店の人に尋ねてくれとのこと。やったー。

晩飯は、山賊焼きに惹かれ、それを中心に全体量を調整することにした。

念のため、店内をあちこち見歩く。

■牛乳パン、たしかにこのあたりのソウルフードなんだ……

20190511_160429_iphone-7_img_1297

八ヶ岳関係の知り合いから、牛乳パンはこのあたりのソウルフードだと聞いていたのだけれど(牛乳たっぷりのパンも白いクリームも好きなので、以来、時々買っている)、その話もこれを見ると納得できる。メーカーとかいろいろ違うものが何種類も。「牛乳パンのクリーム」なるものまで売られている。ヤマザキの「牛乳入りパン」は、どうも、長野県内のみの販売らしい。

電子レンジと持ち帰り用の氷も確認しておく。店内に電子レンジはなく、温めるのはあきらめるしかなさそうだ。それでも、コンビニ弁当よりこっちで買うほうがいいしな。

20分ほど店内をうろうろし、なにも買わずに会場へ。

4時半、会場着。今年のアンバサダーは、中川さん、村山さん、私の3人。初参加はいないので、打ち合わせは要点のみ。スーパーグランフォンド(SGF)とチャレンジのみが行くコースの折り返し点となる八ツ場ふるさと館、去年は補給休憩したが、今年は走り続けるとのこと。第1エイドの浅間ハイランドパークは例年パスなので、嬬恋まで3時間あまり、補給なしでぎんぎんに走るわけね。しかも、でっかい上り4発のうち3発含めて。うん、ボトルは2本決定。

あと、今年は、チャレンジ(SGFと同じコース)、2400、2000、SGFアンバサダーという順で出るそうだ。参加者に声をかけつつ抜いていってくれ、と。

(中川さん)「白糸ハイランドウェイ、蛇行している人も多いと思うので、あんまり飛ばさずいきましょう」
(Buckeye)「とは言え、みなさん、スプロケ小さいから、それなりのスピードでないとケイデンスが落ちすぎて厳しいですよね?」
(中川さん)「いや、ちゃんと大きいの、つけてきてますよ? (フロント)36、(リア)28」
(村山さん)「同じく」
(Buckeye)「36、32」
(中川さん・村山さん)「…………」

中川さんは、ほかにも、いろいろとお仕事をお願いされていた。

打ち合わせが終わって解散したのが5時20分くらい。TSURUYAで晩飯と朝飯(追加分)を仕入れて宿へ。古びた宿で、なんか、じーちゃん・ばーちゃんが夫婦でやってるらしい。部屋は和室。これはよかった。マッサージボールを使うときは床に寝っ転がりたいので。

電子レンジやお皿は自由に使っていいと言われたので、ありがたく、山賊焼きとカキフライ、お弁当を温める。

■本日の晩飯~

20190511_184006_iphone-7_img_1299

ビールは、TSURUYAのプライベートブランドからポーターを(ビールまでプライベートブランドで用意できるほどの巨大スーパーなのだ)。プライベートブランドだけど醸しているのはヤッホーブリューイングなので、悪くない。

分量はほどほどだった。途中までは足んないかなと思っていたが、山賊焼きが思いのほか効いたので。ちなみに、山賊焼きというのは、このあたりの郷土料理。私は好きで、こういう機会があると買っている。

(余談ながら、翌日、村山さんから「晩ご飯がすごい量でしたね。私も同じお弁当にしたんですけど、それに鶏肉1枚とかついてたじゃないですか」と言われた^^;)

素泊まり、いいかも。ご飯は好きなものを好きな量、組み合わせられるし。軽井沢なら、TSURUYAでけっこういいものまでなんでも買えるし。大満足の晩ご飯だった。

■今年のアンバサダージャージ

20190512_041022_iphone-7_img_1301

■背中側

20190512_041031_iphone-7_img_1302

今年はシックな印象。山が入らなくなったのは、山好きとしてちょっと残念な気もするが、全体の雰囲気はすごくいいので悩ましい。

お風呂も一番乗りでさっと入り、9時半に就寝。

|

« 体重と体脂肪率 | トップページ | スーパーグランフォンド軽井沢2019-当日編 »

自転車-ロングライドイベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 体重と体脂肪率 | トップページ | スーパーグランフォンド軽井沢2019-当日編 »