« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

2018年8月31日 (金)

UCI世界戦ツアー-2日目(ミラノ観光~バレーゼ入り~チームリレー参戦)

7時朝飯なので6時半に起床。7時ちょうどから朝飯。

■いわゆるコンチネンタルブレックファスト

20180831_143533_canon_ixy_650_img_1

■生搾りのオレンジジュースがあった

20180831_143208_canon_ixy_650_img_1

これはうれしかった。やっぱり、絞りたてはおいしい。

ミラノ半日観光のメインは最後の晩餐ツアー。最後の晩餐は予約しないと見られない。で、行こうという話になった時点で最後の晩餐のみのチケットは売り切れ。市内観光もついた英語ツアーなら残っているとのことで、ぎりぎり滑り込んだ感じ。

■最後の晩餐

20180831_151735_canon_ixy_650_img_1

続きを読む "UCI世界戦ツアー-2日目(ミラノ観光~バレーゼ入り~チームリレー参戦)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月30日 (木)

UCI世界戦ツアー-0~1日目(出発前~イタリア入り)

ニセコクラシックで出走者の上位1/4に入り、世界選手権の出場権が得られたので、イタリアはバレーゼという北部の街までレースをしに行くことになった。年代別だとか、予選の通過条件がすごく甘いとかいろいろあるけど、それでも、世界選手権は世界選手権。世界選手権なんて、大昔、フィギュアスケートの選手をしていた時代にも出られなかったわけで(全日本のビリ争いだったから)。

会社の関係でこの時期は基本的に休めないお世話係も、世界選手権ならということで、かなり強引に休みを取って行くことになった。そんな話をしていると、子どもたちも、「そこは特に予定ない。オレも行きたい」と言い出し、結局、家族旅行を兼ねることに。子どもたちが大きくなるとなかなか4人全員が長期にわたって予定を合わせるのはむずかしい。もしかすると、家族そろっての海外旅行なんて今回が最後になるかも。というわけで、費用には目をつぶって、えいやっと4人で行くことにした。予定は前半がレース、後半がベネツィア観光だ。自転車を持ってあちこち動くのは無理なので滞在型で楽しめるところということで話し合った結果である。

山ごもりしていた私は、野辺山から東京に戻り、東京滞在2日間でイタリアに出発する過密スケジュール。しかも、うち1日は修理に出した補聴器の受取、銀行の手続き、帰国直後に行くことになっている学会の打ち合わせで準備はできないに等しい。出発前日、いつものショップで自転車の最終チェックをしてもちらうと……リアエンドが微妙にゆがんでいるという。このところ変速がもたつくと思ったらそういうことかい。エンド金具を取り寄せている時間はないので、ツールでゆがみを計りつつ修正してもらうことに。時間がないなか、無理にでもチェックしてもらいに来てよかった~。

■自転車の最終チェック

20180829_232134__dlq9sxvvaaacxtd

なんだかんだで、パッキングを始めたのは夕方。お世話係が仕事から帰宅した時点で、自転車しかパッキングできていない。あとは、スーツケースを倉庫から出してきただけみたいな状態。あした早朝6時前に出発とか信じらんないわ。

大きな荷物は、自転車のハードケースとスーツケース3個。親ふたり用がでかいので重量制限(1個23kg以内)に引っかかりそうなので、重いものを子どものスーツケースにいれさせてもらう。

結局、寝たのは、子どもたちが2時ごろ、私は3時半、お世話係は4時半らしい。

続きを読む "UCI世界戦ツアー-0~1日目(出発前~イタリア入り)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月25日 (土)

久々のベーグル

今日は久しぶりにベーグルを焼いた。

■ベーグル~

20180825_073225_canon_ixy_650_img_0

レシピは、『ぐるまぜパン ― ぐるっとまぜて、どかんと焼くだけ!』にも載ってるヤミーさんのもの。30分強で焼けるのでわりと楽。まあ、ここ何年か、そのくらいのことをする余裕が時間にも心にもなかったんだけど、さ。

やっぱ、これはおいしいわ。

ベーグルはお店で買えないしなぁ。いや、ベーグルという名の商品が売られてるのは知ってますよ? でも、どれもふわっふわ。あんなのベーグルじゃない。ベーグルってのは、たくさん食べたらあごが疲れるくらいずっしりしてるはずなんだ。アメリカ系のベーグル専門店のなかにはそういうのを売ってるところもあったりするけど、わざわざ買いに行くのも大変だし。だったら、自分で焼いたほうがずっといい。

ホント久々で、冷蔵庫保存のドライイーストとはいえ死んでるんじゃないかと心配だったけど、特に問題なかったみたいだ。ちなみに、賞味期限2010年だった(^^;) そうだよな、2010年くらいからこっち、いろんな意味で余裕がなくなっちゃったんだよな。もう少しで懸案がひととおり片付くはずなんで、そうしたら、ちょくちょく焼きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

今日はスコーン

ヤミーさんの『ぐるまぜパン ― ぐるっとまぜて、どかんと焼くだけ!』から、今日はスコーンを焼いてみた。

■焼き上がったスコーン

20180822_082248_canon_ixy_650_img_0

これは悪くない。市販されているものとちょっと傾向が違うが、これはこれでなかなか。ただ、それなりに手間がかかる。ここまで手間をかけるならベーグルのほうがいいかも(ベーグル好きなので)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月19日 (日)

パンを焼いてみた

『ぐるまぜパン ― ぐるっとまぜて、どかんと焼くだけ!』という本を参考にパンを焼いてみた。

とりあえず、クイックブレッド。

■全粒粉のクイックブレッド

20180819_063536_canon_ixy_650_img_0

いまいちだった。たしかに簡単だけど、これならパン屋さんでなにか買ってくるなって感じ。ヤミーさんのレシピは、ベーグルを最初に試して感動したんだけど、これは個人的に好みじゃない。次は別のタイプを焼いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月16日 (木)

藍井エイル復活ライブ~RE BLUE~

武道館であった藍井エイル復活ライブに家族で行ってきた(^^;)

しばらく活動休止していた藍井エイルの復活ライブということで、チケットは買えんだろうといいつつ、とりあえず、家族4人分申し込んでみたら当たっちゃったという。せっかく当たったんだから行くしかないよねってことで、山ごもり中だった私も東京に戻ってきた。

■武道館でライブ

20180816_175016_iphone_7_img_0746

■グッズ売り場は外

20180816_174639_iphone_7_img_0745

こばっかいはグッズ売り場に突撃。何点か買ったらしいが、タオルなどすでに売り切れていて買えなかったものもあったらしい。開場の20分以上前にはついてるんだけど、そんなゆっくりではダメらしい。ライブのチケットは手に入らなかったけどグッズは、とか、いろいろありそうだし。

ちなみに、にこばっかいは夏コミで散財した直後で資金がなく、グッズは見送り。限られた資金をどこに使うのか、優先順位がついてるってことでいいんじゃないだろうか。

続きを読む "藍井エイル復活ライブ~RE BLUE~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月12日 (日)

久々に南八ヶ岳周回

久しぶりで南八ヶ岳周回。せっかくだからどっかのパン屋さんに寄りたいと思い、回る向きを悩んでしまった。時計回りのほうが好きだし、時計回りなら暑くなってきたころ麦草峠になるのでいいんだけど、朝6時などに出ると、小淵沢から茅野あたりでもパン屋さんが開く前に通過してしまうのだ。

というわけで、逆回りをするつもりでいたのだが、結局、スタートが6時45分と遅くなったので時計回りで回ることに。これなら、茅野のパン屋さん、けろっくの9時開店が間に合いそうだ。エコーラインのベルクさんは開店が間に合わないはずだけど。

■最高地点

20180812_070914_canon_ixy_650_img_0

最高地点の踏み切りをわたり旧道で清里へ。

■野辺山~清里の旧道

20180812_070952_iphone_7_img_0731

国道141号線に出てすぐ、鉢巻道路に向けて上る。

続きを読む "久々に南八ヶ岳周回"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月10日 (金)

松原湖から麦草に上っていく道でFTP 30分

FTP 30分×2本というメニューだったので、松原湖から麦草に上っていく道を走ってきた。いくら野辺山でも、FTPで30分も走り続けられる道となるとかなり限られるのだ。

■フィンランド村

20180810_083403_iphone_7_img_0726

話には聞いていたが、ここにあるとは気づいていなかった(^^;)

「小海フィンランド協会」なるところのウェブサイトを見ると、けっこう前からあるらしい。

■1本目と2本目のあいだにレストハウスふるさとで木イチゴのソフト

20180810_094101_iphone_7_img_072712

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 6日 (月)

たまには高原らしいことを……

してみようかと。

東京はくそ暑いようだけれど、野辺山、とくに標高が高いこのあたりは25℃くらいまでしか気温が上がらない。回りに木が多いのも気温が上がりにくい理由かも。

■屋外で仕事

20180808_133253_iphone_7_img_0722

パソコンに向かわないとできない仕事が一段落して、パソコンなしで進める時間が長い仕事が届いたので。って、まあ、仕事している時点で高原らしいかどうか怪しい気がしないでもない……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山のお買い物

Attack! 299のあと、へろへろで買い物ができなかったので、ぐるりとあれこれ買ってきた。

■長坂は暑い!

20180806_124513__ebtp9125

半袖短パンに着替えて行ったのに、死ぬほど暑かった。

■清里も暑い!

20180806_135332__rivd9995

清里まで上がっても暑い。このくらい標高が上がると、木陰はちょっと涼しいけど、日差しは灼けるように強い。なんだよ、これ。アングーテのマダムによると、今年の夏はエアコンを買おうとする人が多いのだけれど、このあたりの電気店では売り切れで秋まで入荷の予定はないそうだ。

■ソルダム(見切り品)

20180806_162755_canon_ixy_650_img_0

そろそろソルダムはシーズンがおしまい。見切り品になっていたので、1パック救出してきた。プラムっていろんな種類があるのだけれど、私は、断トツでソルダムが一番好きなのだ。

そうそう悲しい情報もあった。清里ジャムに寄ったら、プラムのジャムがいろいろ増えているのにソルダムがない。基本的に早めに出るはずなのにおかしいなと思ったら、今年はソルダムなしらしい。えーん、ここのジャムでも私はソルダムが一番好きで(プラムのなかで、じゃなくてジャムのなかで)、毎年必ず買ってたんだけど、な。まあ、いろいろあってしかたないんだろうけど。

続きを読む "山のお買い物"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 5日 (日)

Attack! 299 2018――当日

今年はゴール地点がかなり先になったので、獲得標高3900mは変わらないが、距離が182kmとかなり伸びた。

■今年のコース

去年は麦草峠まで7時間40分という目標を掲げ、雨で冷えたのか両足つって8時間20分と前年の8時間よりずっと時間がかかるという結果に終わった。それから行くと、今年も麦草峠まで7時間40分でと言いたいところなのだが……今年は「昼間に運動はするな。命の危険がある」と警告がテレビでくり返されるほどの猛暑。災害レベルだそうで。そのなか、日がな一日、日に照らされつつ、自転車に乗りつづけよう、それも上り坂中心でというのだから、そもそも走ることがむちゃ。それでも走るなら無理は禁物だろう。甘く見てるとまじで死にかねない。主催者からも「こちらも~の用意をしているが、参加者も準備万端整えておくこと。また、走行中もいろいろと気をつけてくれ。DNS、DNFも考えたほうがいい」と異例のアナウンスがあったほど。

そんなこんながあるので、今年は、倒れないように気をつけて、できる範囲でなるべく速く走る、タイムはあんまり気にしない、ということにした。熱中症は搬送される人も死んじゃう人も年寄りが多いのだけれど、私はもうぼちぼちその年齢層に入るわけで。

朝2時半すぎ、目覚ましの直前に目が覚める。4時45分スタートなので、2時40分に目覚ましをかけていたんだけど。

■朝飯

20180805_024249_iphone_7_img_0711

朝飯を食べつつ、ボトルの準備などをしていく。

続きを読む "Attack! 299 2018――当日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土)

Attack! 299 2018――前日

今年は野辺山にいるときにAttack! 299がある。飯能までは輪行すればいいとして、問題はイベント終了後だ。ゴールが麦草峠だったときはそのまま野辺山まで走ったこともある。でも、去年から、ゴールが麦草峠を過ぎたところに変更となった。上り返すのも大変だけど、ぐるっと回るのも大変。むしろ上り返すのかな、車は信濃川上駅か佐久海ノ口駅にでもデポしておいて……と考えていた。と、直前になってゴールをよくよく確認したら、今回、さらに下って蓼科別荘地より下になっていた。ここから1000m近くも上り返すのは無理。あわてて、このあたりの知り合いに尋ね、甲斐小泉駅なら駐車場が大きくてシーズン中でもたいがい大丈夫という情報をゲット。甲斐小泉駅なら上り返しが少なくてすむ。

さらに、準備をしていたら、輪行セットをまちがえて持ってきており、輪行袋しかないことが判明。スプロケットにかぶせる袋はどうにでもなるが、リアディレーラーのガードがないのは痛い。いろいろアドバイスももらったが、結局、リアディレーラーを外すことに。

■リアディレーラーを外して養生

20180804_171928_iphone_7_img_0705

あと、今回、この直前にゲラが届いたので、移動中の時間が有効活用できると思ったのだけれど、なんとも荷物が多い。デイパックひとつに入りきれない。日曜日は荷物が空くのでなんとかなりそうだが、蓼科から甲斐小泉までゲラと原本をかついで走らなきゃいけない。それはつらそうだ。でも、移動の時間を有効に使っておかないと、野辺山に戻ったあと、ご飯食べてる時間に本を読んだりせず、ゲラ読みしなきゃいけない……ん? つまり、移動中に本を読み、戻ってからご飯中にゲラ読みすれば荷物少なくなるんじゃん。いかんな、どうも頭がかたくなってる。というわけで仕事は持たず、薄めの本を1冊持っていくことに。

続きを読む "Attack! 299 2018――前日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 2日 (木)

ニセコクラシック2018――振り返り

忘れないうちにふり返っておきたい。

改めて結果は……2時間4分42秒で年代別9位、総合は51位。1秒差でページ1に入れなかったのはすごく悔しい。最後の50mを必死で踏めば十分に縮んだ時間だもんなぁ。

一番の目標であった世界戦の出場権は獲得(14人獲得の9番目)。

タイムは去年比12分近く短縮とできすぎで、タイム計った場所が違ったんじゃないかと当日の記録でも書いているが、これは実際そうらしい。公式サイトのコメントに、リアルスタートから計ってるみたいなことが書かれているのだ。おきなわはパレードも含めてタイムだが、ニセコはパレード除外ということらしい。で、今年はパレードが長かった分、タイムは縮んだ、と。

とは言え、パレードによる違いは5分くらいのはず(去年と今年のデータを比較した推測)。トップタイムの短縮も8分あまり。つまり、私の12分近く短縮(パレード除外の実質で8分近く短縮のはず)というのは、去年対比でかなり速くなったと言っていいだろう。

もちろん、天候の影響でコンディションがよかったということもあるはずだ。去年はくそ暑く、途中もしっかり水分を取ったつもりだったのに、ゴール後いくら飲んでも喉の渇きが止まらなかったのに対し、今年は暑すぎず寒すぎずでゴール後、特になにか飲みたいという感じにならないくらいだったので。

ともかく、走り全体としては、おそらく、進歩したと言える結果でよかったのだと思う。

続きを読む "ニセコクラシック2018――振り返り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »