« ツール・ド・おきなわ2017-沖縄入り | トップページ | ツール・ド・おきなわ2017-本番 »

2017年11月11日 (土)

ツール・ド・おきなわ2017-前日受付

朝食後、ほとんどのツアー参加者はアンカーの藤田さんと古宇利島までサイクリング。不参加は私だけ。

■古宇利島に行く人たちを見送る

20171111_093304_canon_ixy_650_img_0

しばらく仕事をしたあと、私も刺激入れを兼ねて前日受付へ。名護市内に向けて数分走り、高速下を右折して島を横断する道で1分ACと3分VO2maxを2本ずつ。そのあと大会会場に向かったのだが、向かい風がけっこうきつい。これなら、名護市内に向かう平坦路でACとかVO2maxとかできたな。

会場に着いたあと、受付をしてゼッケンを付けたら自転車を預ける。なるしまな方々など、知り合いにも何人か会ったのでご挨拶をしつつ。このあたりは例年どおりで波乱なし。

自転車を預けたあと、はたと困った。戻りはツアーバスのはずなのだが……どこにいるんだろう。しばらくうろうろしてしまったが、ツアー添乗員の携帯番号を探しだすことに成功し、電話で場所を知ることができた。

戻ったあとは、藤田さんの「ツール・ド・おきなわ走り方講座」。筆記具を取りに行ったりしていたら遅くなってしまい、部屋に入ったのは私が最後。と、藤田さんから隣へ、と言われてしまう。え、そんな特等席でいいの?と思わず言ったら、いや、ここ空けておいたの、補足よろしく、とのこと。まあ、たしかに、今回のツアー参加者のなかでは、100kmのコースを走った回数、私が一番多いかも。

セミナー後は、翌日の準備を整え、9時ごろ就寝。

■朝食の追加分

20171111_105343_canon_ixy_650_img_0

市民100kmはスタートが10時すぎ。お昼近いわけなので、多めに。

■ゼッケン

20171111_210644_canon_ixy_650_img_0

ゼッケンは、今年からだいぶ小さく、つけやすくなった。

|

« ツール・ド・おきなわ2017-沖縄入り | トップページ | ツール・ド・おきなわ2017-本番 »

自転車-その他レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111098/66054470

この記事へのトラックバック一覧です: ツール・ド・おきなわ2017-前日受付:

« ツール・ド・おきなわ2017-沖縄入り | トップページ | ツール・ド・おきなわ2017-本番 »