« バレルフカミダス | トップページ | 自転車博覧会2014 IN AOYAMA »

2014年5月29日 (木)

氷園

先日、ハルヒルから野辺山へと回る途中、軽井沢に寄ったので、昔、合宿でよく泊まった氷園を探してみた。この春、昔のフィギュアスケート仲間のあいだで、「持ち主の方が亡くなってどうなっているのだろう」と話題になっていたので。

最初はGoogleの地図検索で示されたところに行ったのだけれど、見覚えがない。一番違和感があるのは、あたりが一面未舗装なこと。陸トレで氷園前の舗装路を走ったり、そこで柔軟をしたりしたはずなのだ。40年近くも昔の記憶なので変わっているってこともありうるのだけれど、舗装路が未舗装になるっていうのはないだろう。

Googleのウェブ検索をしてみると、住所や電話番号が出てきた。その住所を見ると、地図検索で示されたところに近いけど、少しずれているようだ。別荘地のなかを車であちこち走りまわり、住所を探していく。

ずいぶんうろうろしたが……見つけた。

■いまの氷園

20140518_145204_canon_ixy_610f_img_

古びてはいるが、荒れてはいない。

■プロパンが生きている

20140518_145301_canon_ixy_610f_img_

裏に回ると、プロパンが生きていた。プロパンガスのボンベはガス屋さんのものなので、氷園が使われておらず廃棄に近い状態なら、プロパンガスも止まっているはずだ。フィギュアスケート関係者からはここがなくなるのは残念だ、もし手放されるつもりなら保存できないかなどと話が出ていたが、どうやら、普通に使われている模様。

■氷園前の舗装道路

20140518_145549_canon_ixy_610f_img_

氷園前は記憶通り、かなりきつい上りの舗装道路。これを上っていくと、ぐるっと回って周回コースになるはず。そう思いながら、車で回ってみた。

■周回コースのピーク

20140518_150203_canon_ixy_610f_img_

1周約800m。これを3~5周くらい走らされたような記憶が……。冬の早朝とか、きつかったよなぁ。

■国道146号に出たところのカフェ

20140518_150719_canon_ixy_610f_img_

|

« バレルフカミダス | トップページ | 自転車博覧会2014 IN AOYAMA »

雑記-その他」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
何気なく、軽井沢の氷園を思いだし検索いたしましたらこちらに辿り着きました。

まだ15年ほど前までお世話になっていましたが懐かしいです。

機会があれば、また軽井沢の氷園へ遊びにいきたいと思いました。

氷園を記事にしてくださり、ありがとうございます。

投稿: もも | 2016年8月25日 (木) 20時50分

おお、15年くらい前までは合宿所として使われていたのですね。いまは、あの方のご家族が別荘として使われているらしいです。やはり、このブログを見たと、息子さんから連絡をいただきました。

合宿時にまかないをしてくださっていたおばあさんは覚えておられるでしょうか(私のころはまだおばさんだった^^;)。まだ元気になさっているとのことです。

>> 機会があれば、また軽井沢の氷園へ遊びにいきたいと思いました。

ふと思いましたが、同時期に氷園で過ごした昔の友だちに声をかけ、みんなで訪れるなんてのもいいかもしれません。

投稿: Buckeye | 2016年8月25日 (木) 21時32分

まかないをされていたYさんですか?!
お元気で安心いたしました。
先日、氷園の話のなかでも、Yさんの話題になり、どうされているのか心配でしたので。

所有者のTさんの娘さんと繋がっておりまして、氷園を懐かしんで下さっていることや、青春時代の思い出などをお話すると、T先生が天国で喜んでいるといってましたよ。

私も時間をとり、近いうちに軽井沢へ行きたいとおもいました。

投稿: もも | 2016年8月28日 (日) 13時56分

はい、そうです、そうです、Yさんです。「所有者のTさんの娘さん」……たぶん会ってもわからないだろうなぁ。私が知ってるのは、まだ小学校にあがるかあがらないかのころですから(^^;)

投稿: Buckeye | 2016年8月30日 (火) 15時29分

すみません、言葉足らずで(^_^;)

T先生の娘さんですね。
私が選手でお世話になってたころ、娘さんはお手伝いにこられていました。

懐かしいです。
この時期になると、軽井沢行きたくなります。

投稿: もも | 2016年8月30日 (火) 22時21分

あ、いえいえ、そこはちゃんと理解してます。えっと、たしか、Mちゃん……でしたよね。私が彼女に会ったことがあるのは、彼女が小学校にあがるかあがらないかのころが最後なんです。おにいちゃんたちも、まだ小学生でしたから。

投稿: Buckeye | 2016年8月31日 (水) 06時48分

それは失礼いたしました。

と、いうことは氷園の大先輩ですね。
Mちゃんが、小学生にあがるかあがらないかということは40年ちかくまえになりますね。

スケートをしてて、氷園でお世話になれたことに本当に感謝しかないです。

投稿: もも | 2016年8月31日 (水) 16時06分

ええ、40年近く前です。私、ひとつ上が五十嵐さん、ひとつ下が無良くん、染谷くんという年なものですから。で、氷園に行っていたのは、高校から大学で20歳前後くらいまでなんです。たぶん、アイスダンスで全日本に出た年までなんじゃないかなぁ(37年前?)。全日本後にダンスカップルを解消し、シングルに戻ったあとは、大学の合宿でプロの先生の合宿に行かなくなったので。

ああそうか……同じプロコーチで、中学時代に参加した合宿は別の場所だったということは、もしかすると、氷園が合宿所として使われるようになった初年度から行っていたのかもしれません。

とにかく、スケートの合宿というと、まずあそこが浮かんでくるというくらい、私も、氷園にお世話になりました。

ここは、みんな、ホントにお世話になったところなので、本文にも書いたように、「もし手放されるつもりなら保存できないか」みたいな話まで飛びだすんですよね。

投稿: Buckeye | 2016年9月 1日 (木) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 氷園:

« バレルフカミダス | トップページ | 自転車博覧会2014 IN AOYAMA »