« 富士山周回(自転車) | トップページ | NARIKIステージ、OKUTAMAステージの試走(自転車) »

2013年7月16日 (火)

ラピュタ坂(自転車)

通称「ラピュタ坂」というところがネットで話題になっているのをみつけた。和田峠から藤野方面へと下ったところにある坂で、後半1km弱は平均勾配が18%超、最大勾配は30%に近いらしい。いまの自分に上りきれるとも思えないが、話のタネに立ち寄ってみることにした。

起床時の体重67.00kg、体脂肪率13.2%。体重重め、体脂肪率高めになっているが、おとといが小学校夏祭りの打ち上げで飲み、昨日が大阪まで日帰り出張で新幹線往復だったのが響いているのだろう。

天気予報は朝6時が曇り22℃、12~15時は晴れで30℃。多少、暑さが和らぐということか。

最寄り駅9時半着、高尾到着は10時20分ごろ。ちなみに、乗車券は往復割引となる高尾~大阪で買ってあるので、行きの高尾までは出張の余録で行けてしまった。高尾での走り出しは10時半。

まずは和田峠。前回はゲートから峠までのタイムを計ったが、今回はバス終点の駐車場から峠までを計ってみた。先日、「和田峠ヒルクライム」というサイトをみつけ、そこのタイムがバス終点の駐車場から峠までだったからだ。

■和田峠の記録

20130716_

結果は20分50秒と上記サイトの平均に届かず(^^;) ゲートまでが1分だったので、先日の1回目と同じペースで上がれれば20分25秒でほぼ平均だったのだけれど。

ちなみに、今回、心拍は最大で178まであがったし、最後の1/3(7分間)は170超をキープという状態だった。最大心拍が少しずつあがってきているのか、足腰に力がついてそこまで心拍があがるようになってきたのか、どちらかなのだと思うけれど、ともかく、めいっぱい走るときには170前後をキープまでいけるようだ。

峠と富士山が見えるポイントとで休憩後、ラピュタ坂への分岐まで下る。

■今回は「鎌沢入口」から

20130716_img_0408

■「八坂神社」「やさか茶屋」から入ってもいいようだ

20130716_img_0412

ラピュタ坂と言われているのは、熊野神社から先、この案内看板で点線になっているところ。

■鎌沢入口からラピュタ坂の記録

20130716__2

■ラピュタ坂入り口

20130716_img_0420

後半、15%超が続いているあたりがラピュタ坂なのだが、400mほどで心拍ががくんと落ちているのはバランス崩して足をついたからだ。

それにしても……20%を超えるとどう走っていいのかよくわからない。後輪にトラクションをかけようとすると前輪が浮く。前輪が浮かないように前荷重にすると後輪が滑る。どないせーちゅうんねん。シートの前端がお尻にささるような感じの位置に座り、前輪が浮くか浮かないかぎりぎりくらいを狙って、そっと踏んであがってみたが……竹の子の里あたりの最大勾配28%(私のサイクルコンピューターでは、下ってくるとき29%が表示された。上りは歩いていたのでうまくはかれていないらしい)にかかるあたりで浮いた前輪を制御できず、バランスを崩して足をついてしまった次第。

■足をついたあたり

20130716_img_0413

いったん足をついてしまうと、この勾配では再スタートができない。仕方がないので、竹の子の里まで押して上がり、竹の子の里活性化センターへの分岐部分にある平坦な部分を使って再スタートすることにする。上の写真ですぐ前に見えているフェンスのところだ。

竹の子センターで作業をしている人がいて、少し話をしたのだけれど……車も四駆でないとあがってこれないほどの坂で、「自転車でよく上がってきたね~。もう少しだけど、この先もすごいよ」とのこと。

再スタート後、割とすぐに、もう一度、同じような感じでバランスを崩す。今回、すぐ横の石垣に手をついて自転車を支え、左右のクリートをはめて再スタートをトライ。右手を石垣にあて、左手が後輪ブレーキをめいっぱいかけているのだが、それでも、後ろにずるずる滑る(--;)。竹の子の里まで戻るべきかと一瞬思ったほどだったが、なんとか再スタートに成功。そのあとはわりとあっけなく一番上に到着した。

■ラピュタ坂ゴール

20130716_img_0417

■この先は登山道になる

20130716_img_0418

下りは、下ハン持って腰を引き、ブレーキをしっかりかけてゆっくり下りる。スピードが出たらコントロールできなくなりそうだし、下手に急ブレーキかけると滑って転ぶか前転するかしてしまいそうだ。

竹の子センターでは、作業中の人から「気をつけてね~」と声をかけてもらう。

いつもの道に戻ったあとは順調。

2週間前、ギア1枚を残した状態で上った大垂水峠は、今回、ギア2枚を残して上れた。少しずつ脚力がついてきているのかもしれない。

高尾駅には2時ごろ着。ちょっと早めだが、ラピュタ坂に立ち寄った分、和田峠~大垂水峠のコースをもう1周する時間はないし、今日は夕方からいろいろとあって遅くなれないのであきらめて帰ることにする。

本日のライド-総走行距離52km、獲得標高1135m、所要時間3時間18分(休憩込み)、消費カロリー1376kcal、帰宅時の体重66.10kg。

|

« 富士山周回(自転車) | トップページ | NARIKIステージ、OKUTAMAステージの試走(自転車) »

自転車-ライド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラピュタ坂(自転車):

« 富士山周回(自転車) | トップページ | NARIKIステージ、OKUTAMAステージの試走(自転車) »