2019年10月14日 (月)

台風19号の爪跡

台風が通り過ぎた昨日、いつもコースを走ってきた。

木の葉や枝が散乱しているところも残っているが、生活道路は基本的に掃除がされていて、大きな問題はなく走れる。でも、

■倒れた木が道をふさいでいる

20191013_132804_iphone-7_img_2512

ところがあったり、

■道が川になっている

20191013_143843_iphone-7_img_2517

ところがあったり。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

台風一過

台風19号は東京直撃で、私がいまいる野辺山は、大雨が降ったり風がかなり強くなったりという程度ですんだ。風向きの関係か、八ヶ岳東側は大雨だったようで、国道141号線が佐久のあたりで冠水したり、清里から南に行くあたりが通行止めになったりいろいろあったようだが、幸いなことに、少なくともすぐ近くはどうということもなく終わってくれた。

近くにある調整池はさすがに水量が増えている。

■ふだんはこの下に島部分が見えてるんだが

20191013_103737_dscwx350_dsc00069

■まだまだどんどん流れ込んでくる

20191013_104027_dscwx350_dsc00070

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年10月 6日 (日)

グランフォンド八ヶ岳2019-当日

目覚ましで4時に起床。いつもの朝ご飯を食べ、5時20分ごろ車で出発。霧がすごい。5時45分ごろ指定されたロックの駐車場に到着。自転車で清里の森に向かう。

ちょうど並び始めるタイミングで、最前列が1台分空いていたのでそこに入ってしまった。

■最前列になってしまった(向かって右から2台め)

20191006_060216_dscwx350_dsc000202

最前列って、チャリダー撮影のときくらいしか経験ないような。先頭で出て頭を押さえられたのでは楽しくない。もしかすると失敗だったかも。

朝の気温は12℃で、昼間は20℃以上まであがる予報だ。だから、レッグウォーマーも装備し、ウインドベストとウインドブレーカーの重ね着でスタートを待ち、開会式の直前にいろいろ脱いで荷物預けに預けてスタートする予定だ。

自転車の列ができている横に腰を下ろしていたら、昔、八ヶ岳高原サイクリングでご一緒した方(高根に別荘をお持ち)にご挨拶された。2年前も奥さまとおふたりで走っておられて第1エイドでご挨拶をしたのだが、今回、奥さまは卒業され、旦那さんだけの参加となったそうだ。

6時40分から開会式。

■今中さんのご挨拶~

20191006_064805_dscwx350_dsc00023

我々の前にいるのはピナレロのゲストライダーだ。10人くらいいたかな。

■スタートの列

20191006_065127_dscwx350_dsc00026

参加者1000人弱とのことで、長~い列ができていた。

朝と昼で気温差が大きいので悩んだが、結局、レーパン、半袖ジャージ(アンダーなし)、指切りグローブを基本に、最初は、ニーウォーマーとアームウォーマー、ウインドブレーカーも着ておく。靴にはハーフカバーを装着。

2週間サボったつけがどう出るか。グランフォンド八ヶ岳は前半下り中心、後半上り中心。前半、得意だし好きな下りで踏みまくり、後半たれて上れなくなる恐れも十分にある。トレーニング再開後、3時間くらいたつとNPが下がり始める(たれてくる)のだ。そのあたりの回復度合いを見るのも、今日の目的のひとつだ。今年のツール・ド・おきなわは140kmなので、4時間半くらい走らなきゃいけないわけで。イベントペースだが、今日、最後までしっかり走れるなら、それなりに回復している証拠で、このまま準備を進めればいいと考えられるだろう。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年10月 5日 (土)

グランフォンド八ヶ岳2019-前日

ちょうど八ヶ岳にいる期間にあるのだから、走らない手はない。2週間、家族旅行で自転車に乗れて落ちた体力が、その後の10日間でどのくらい戻っているのかがわかるのもいい。おきなわまでの期間、どうするかの目安になるだろう。

朝一、軽く乗りに出たらあっちでもこっちでも自転車に会った。明日のグランフォンドに来た人たちが多いんだろうな。

あれこれ買い物があったので、前日受付も車で行った。2年前と同じく中村農場で卵を買ってから清里の森へ。13時すぎはけっこう混んでいて、列ができていた。ちなみに、ブースを巡ったあと、14時近くにはがら空きになっていた。たまたまかもしれないけど。

■受付の列

20191005_131152_dscwx350_dsc00011

■それなりにブースが出ている

20191005_133953_dscwx350_dsc00012

■コーナーポケットさん

20191005_134022_dscwx350_dsc00013

受付後、一応、ブースを巡り、韮崎コーナーポケットさんのパン(スタート前に食べる用)、キャットアイの新しいテールランプ(小型の充電式オートライト)、リカバリーサンダル(製造ミスで表記と実際のサイズがずれた処分品)と、意外なほどいろいろ買ってしまった(^^;)

ロックの焼きソーセージとタッチダウンビールには大いに惹かれたが、車で来ているのでパス。それにしても、13時からでは食べ物はあんまり売れないだろう。みんな、食べてから来ちゃうよ。さすがのロックも、自転車乗りには特に知名度ないだろうし。

戻ろうとしたとき、MAVICの人がタイヤをはめる実演をしていたので見ていく。そっか、そうすればいいのかと納得。こんどやってみよう。

この実演、実は、チューブレスがテーマだった。せっかくなのでと話を聞いてみたら、ホイールとタイヤをセットで開発した結果、いいものができたそうだ。バラで開発すると、念のためホイールは大きく作るし、タイヤは小さく作っちゃう。だからなかなかはまらないとかいろいろ問題が出やすい。セットで開発すれば、そういうことがない。転がり抵抗が小さくなるので、ぜひ使って見てほしい、と。

このあたりでほかの人たちがみんなどこかに行ってしまったので、疑問に思っていたことをいろいろと尋ねてみた。

ニセコやおきなわの上りで苦労しているのだけれど、上り重視なら、チューブレスとチューブラー、どっちがいいかと尋ねたら、それはやっぱりチューブラーだろうとのこと。ただ、おきなわなんかは、総合するとチューブレスがいいかも、上りはがまんすればなんとかなる、その後のアップダウンで足を削られ、最後の羽地が大変、ということは、チューブレスのほうが速いんじゃないか、とのこと。いや、それ、がまんすればなんとかなるだけの足があればそうでしょうけど、それがないから苦労してるんですが……と言って、ふたりで顔を見合わせて苦笑いになってしまった(T_T)

ともかく、クリンチャーよりチューブレスがいいのはまちがいないらしい。次にホイール買うときには(いつだ?)チューブレスにしてみようかなと思うのだけれど、試すとしたら、ふだん用からってことになる(そのころ、ニセコやおきなわの上りをついていけるようになっていたら話は別だけど、残念ながら、たぶんそれはない)。でも、ねぇ、ふだんのトレーニングとかでは、鉄下駄で走る人もいるくらいで、ふだん用をそこまでチューニングする必要があるのか? いや、まあ、たしかに、走りが軽くなるとペダリングそのものが変わったりするので(←実感したことがある)、それを狙ってって話はあるかもしれないが。あと、パンク耐性が上がるなら、それもメリットではあるな。

夜は早めに晩ご飯を食べ、早めに寝る。

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

サラサドウダンの群生地を散歩

朝方の大雨が上がり、日も差すようになったので、サラサドウダンの群生地まで散歩に行ってきた。

■道には落ち葉が目立つ

20191004_093131_dscwx350_dsc00003

■このあたりもなんとなく色が変わってきているようだ

20191004_093710_dscwx350_dsc00004

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年10月 3日 (木)

トレーニング再開

家族旅行で丸2週間もトレーニングを休んでしまった。家族で旅行なんて、子どもたちが学生のあいだでなければまず無理であり、いましかできないからそっちを優先したわけで、休んだこと自体はいいんだけど。楽しいのはめっちゃ楽しかったし。

でもともかく、2週間休めば体は弱くなる。毎日2万歩歩いても、自転車に乗るほどの強度にはならないから。

帰国して久しぶりにロードバイクに乗ってみると……最初は違和感ありまくり。なんかしっくりこないのだ。バランスも悪い。低速でなにかしようとするとぐらっときたり。そのあたりは、1時間くらいで解消されたかな。

パワーは、1時間とか2時間とかならそれなりに出て、旅行前と同じくらいのNPで走れる。でも、3時間はもたないようでたれてくる。

あと、毎日、眠い。とにかく眠い。腹筋と背筋も痛い。

ずっと休んでいてCTLも70くらいまで下がっているのに、週間TSS 750ペースで乗れば、そら、体が悲鳴を上げるわな。ゲンさん指定のメニューはもうちょっとゆったりペースなのだけれど、天気が悪くて乗れそうにない日があったので多めに乗っておいたら、結局、天気がもったり回復したりして乗ってしまったりとか、そんなんもあって、なかなかにいいペースとなってしまった。ま、2週間くらい多めに寝ることを前提に考えれば、このくらいなんとかなるかなとも経験上思うし。

帰国からおきなわまで6週間ちょいしかない。最後の1週間はテーパリングに入ることを考えると、トレーニングに使えるのは5週間。どこまで戻せるか。

ちなみに、体重は1.5kgくらい増えた(帰国直後の計測では2.5kgくらい増えていたが、1kgは水ぶくれだったようで、いつもの生活に入ったらすっと落ちた)。体脂肪率も2%ほど上がって二桁に乗ると、シーズン中にありえない事態。そら、あんだけ食いまくってりゃ、ね。体重や体脂肪は無理に落とすと悪影響が出るので、これからおきなわまでは食べ過ぎにのみ注意して落ちる分だけでいいことにしよう。それでも、1カ月からあれば、それなりのところまでは絞れるだろう。

| | コメント (0)

2019年9月27日 (金)

家族旅行2019――心覚え

旅行中、持ってきてよかったと思ったもの、持ってくればよかったと思ったものなど、いろいろあったので、メモしておく。

■双眼鏡・オペラグラスは必携

今回、ちょっといいオペラグラス(4×10)とバードウォッチング入門クラスのちょっといい双眼鏡(8×30)を持っていった(両方ともニコン)。オペラグラスが1万ちょい、双眼鏡が3万とどちらもお値段がそれなりにするのだが、数千円クラスのものとは見え方がまるで違う。

■アパート滞在関係

コーヒーのドリップパックを持っていくべきだった。特にイタリアはねぇ。いや、エスプレッソもきらいじゃないんだけど、でも、私は、コーヒーで喉の渇きもいやしたいのよね。

スリッパもあったほうがいい。機内用にスリッパではなく、足に巻き付けるタイプのものを持って行ってたのだが、単なるスリッパのほうがアパートでも使えてよかった。

■旅の記録

移動の前後など、こまめに写真を撮っておくと、その写真を撮った時刻から何時から何時まで移動したかなどがわかっていい。これはやったのだが、これだけあちこち見て歩くと、だんだん、その写真がどこだったのか、記憶があいまいになってしまう。行った先の写真と一緒にガイドブックも写真に撮っておくべきだった。

あと、レストランのメニューも撮っておいたほうがいいかも。食べ歩き記録みたいになってるわけで。

■こんな具合に

20190918_174617_iphone-7_img_2002

» 続きを読む

| | コメント (0)

『天気の子』

家族旅行から戻ってすぐ、立川に行く用事があったので、にこばっかいと嫁さんと3人で『天気の子』を見てきた。見た後、お茶しながら話し合ったところ、3人とも同じ感想だった。

映像はすばらしい。でも、ストーリーに無理がありすぎ。こういう絵を出したいからこういうストーリーにしましたと感じてしまうほどに。

これ、脚本も監督の新海さんなんだよな。ということは、新海さんのほかの映画も観なくていいやと思ってしまった。我が家は、みんな、ストーリー重視。もともと本派だから、かな。そら、映像もいいにこしたことはないけど、さ。

| | コメント (0)

2019年9月24日 (火)

家族旅行2019――12日目(ベネツィア観光~帰国)

11泊13日という長い旅行もついにおしまい。今日は帰国しなければならない。

ザッカリアかサン・マルコのあたりまで朝焼けを見に行こうという話があったのに、目が覚めたのはぎりぎりの時間。というか、にこばっかいが起こしてくれたから起きられたというていたらくである。

ゆっくりしていると日が昇ってしまう。なので、サン・マルコより若干近いはずのザッカリアまで最短距離で歩いた。

■世界最大の帆船と朝焼け

20190924_065954_iphone-7_img_2427

ちょうど世界最大の帆船が寄港しているとのことで、あちこちで話題になっていた。たしかにでかくて、縮尺が狂っているとしか思えない。ちなみに、よく見ると、煙突もついている。たぶん、港のなかはディーゼルエンジンとか、そういう構造なのだろう。

■ザッカリアから見るサン・マルコ寺院

20190924_065808_iphone-7_img_2426

なんとかまにあった~。きれいに見えるあたりを探して歩いていると、船がつき、通勤の人たちがわさ~っと出てくる。そうか、そうだよな。ベネツィアなんだから、基本、水上バスで通勤なんだよな。

■戻って朝飯

20190924_075955_iphone-7_img_2435

牛乳は飲み上げてしまったので、朝、開いていたお店でジュースを買ってきた。1本5ユーロだかとめっちゃ高かったけど、おいしいのはとってもおいしかった。スーパーなどで買った食べ物は、これで食べきり。適量だったな。(コーヒーの粉は余ったけど、それは持って帰る)

空港行きの水上バスはお昼近くなので、午前中は、魚市場・野菜市場を見に行くことにした。

» 続きを読む

| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

家族旅行2019――11日目(ベネツィア観光)

今日も、1日、ベネツィアをぶらつく予定。

■朝飯

20190923_082315_iphone-7_img_2383

プチトマトが枝付きだったのがびっくりである。そらまあ、収穫はそのほうが楽かも。

■スーパーで購入した牛乳(だと思う^^;)

20190923_090300_iphone-7_img_2384

牛乳は、いろいろ種類があったんだけど、イタリア語オンリーでなにがなにやら。pastorizzatoって、パスチャライズド、かなぁ。飲めないことはないだろうと(^^;)、えいやっと買ってきてしまった。

■アパートの窓から見えた教会に行ってみた

20190923_095309_iphone-7_img_2386

うーん、足が痛い。右足の甲部分、靴が折れる部分が当たったようだ。履き慣れた靴で、ちょっとやそっとでそんなことにはならないはずなのだが、連日の2万歩が効いたらしい。ティッシュをたたんで当て、あたりを和らげるようにしてみた。

■雨のサン・マルコ寺院

20190923_102433_iphone-7_img_2387

上のほうにつけられている像が抱えているのは排水のパイプだよねと言っていたのだが、ちゃんと機能していることがわかる。けっこうな勢いで水が出ているのだ。

雨で列が短くなってるんじゃないかと、サン・マルコ寺院に入る列に並ぶことにした。去年も見ているが、なかなかのものなので、もう一度見るのもいいだろう、と。

» 続きを読む

| | コメント (2)

«家族旅行2019――10日目(ベネツィア観光)